ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ガールズバンド・リーガルリリー、横浜アリーナで堂々のライブ! 切なく激しいロックを鳴らす【J-WAVE LIVE】

ガールズバンド・リーガルリリー、横浜アリーナで堂々のライブ! 切なく激しいロックを鳴らす【J-WAVE LIVE】

1

2019年07月17日 15:40  J-WAVE NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVE主催のライブイベント「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」が、7月13日(土)、14日(日)、15日(月)に横浜アリーナにて開催。

音楽シーンの最前線で活躍するJ-WAVEと縁の深い全20組のアーティストが、3日間にわたってアツいライブを繰り広げる。ここでは14日のオープニングアクトで登場したリーガルリリーのライブの模様をお届けしよう。

リーガルリリーは、東京都出身ガールズ・スリーピースバンドだ。メンバーは、たかはしほのか(Vo.Gt.)、海(Ba.)、ゆきやま(Dr.)。最初に披露したのは『the tokyo tower』。ゆきやまは、全身を使うようにして、力強い音を奏でる。たかはしと海は、輪をつくるように3人で向き合って演奏し、“バンド”というものを心から楽しんでいる様子が伝わってきた。

リーガルリリー
熱を感じる荒削りなロックサウンドだが、「はじめまして、リーガルリリーです」というMCは素朴だ。続く『リッケンバッカー』は、「きみはおんがくを中途半端にやめた。」という印象的なフレーズから始まる。かわいらしい歌声、媚びない歌詞、切なく激しいサウンド。一筋縄ではいかない彼女たちの魅力が存分に感じられた。

リーガルリリー
ラストの『好きでよかった。』は、重いドラムによって、たかはしのハイトーンな歌声が際立つ一曲。絞り出すように、情熱を込めて歌い上げていた。

リーガルリリー
横浜アリーナという大舞台に物怖じすることなく、力を出し切った3人。最後は深々とお辞儀をして、ステージをあとにした。

■セットリスト
01. the tokyo tower
02. リッケンバッカー
03. 好きでよかった。

Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)

■開催概要
イベント名:「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」
日程:2019年7月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)

■オンエア情報
番組名:『J-WAVE SPECIAL J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION』(J-WAVE 81.3FM)
放送日時:2019年8月12日(月・祝)21時〜25時
番組名:『ライブ・プレミアム』『smart』(CS放送フジテレビNEXT)
放送日時:2019年9月19日〜2020年7月31日/6回放送)

【出演】

7月13日 出演:(五十音順)
EXILE TAKAHIRO
さかいゆう
SIRUP
スガ シカオ(Acoustic Set)
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE
フジファブリック
OPENING ACT:ビッケブランカ

7月14日 出演:(五十音順)
AI
大橋トリオ(スペシャルバンドマスター)
KREVA
JUJU
Little Glee Monster
RYUJI IMAICHI
OPENING ACT:リーガルリリー

7月15日 出演:(五十音順) あいみょん
SHISHAMO
Nulbarich
秦 基博
平井 堅
OPENING ACT:chelmico

会場:横浜アリーナ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定