ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > つらい便秘に!トイレで座ったままできる「ねじりのポーズ」

つらい便秘に!トイレで座ったままできる「ねじりのポーズ」

3

2019年07月17日 19:40  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

女性は便秘ぎみの方が多いようです。あなたはいかがですか?

便秘はポッコリお腹の原因になるだけではなく肌が荒れる原因にもつながるので、良いことは一つもありません。

健康美運動指導士の筆者が、女性を悩ます「便秘」にサヨナラをするためのポーズをご紹介します。

■トイレで座ったままできる「ねじりのポーズ」

今回は、立ったまま、もしくはトイレで座った状態でもできる「ねじりのポーズ」をご紹介します。

両手を胸の前で合わせて合掌し、後ろのイスに腰をかけるようなイメージでひざを曲げて腰の位置を落とします。(トイレで座っている場合はそのままの姿勢でOKです。)

(1)両足をそろえて立つ、もしくはトイレで座った姿勢からスタートします。(バランスが悪い時は足の幅を少し広げると安定します。)

両手を胸の前で合わせて合掌し、後ろのイスに腰をかけるようなイメージでひざを曲げて腰の位置を落とします。(トイレで座っている時はそのままの姿勢でOKです。)

息をゆっくりと深く吸い、ゆっくりと吐きながら上半身だけを左側にねじります。右肘を左ひざの外側にかけるようにしましょう。

(2)息をゆっくりと深く吸い、ゆっくりと吐きながら上半身だけを左側にねじります。右肘を左ひざの外側にかけるようにしましょう。

この時、背中が丸まらないように背筋を伸ばし、上半身をねじったままの姿勢でゆっくりと深い呼吸を繰り返します。息をゆっくり吐き出す時に、おへそを背骨に近づけるようなイメージでお腹をへこませてみましょう。この深い呼吸を3〜5回ほど繰り返しましょう。

(4)反対も同様に行います。

いかがでしたか? 筆者は、「今日こそは!」という時にトイレでこのねじりのポーズを実践しています。ポーズを実践するだけではなく、日頃からの食生活を見直し水分(コーヒーやお茶ではなく常温のお水が良い)をきちんととるように心がけましょう。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 少し前に座り、両脇腹をグーで押すと出やすいよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 早く出ろって怒られるよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定