ホーム > mixiニュース > 海外 > 米中通商合意、知的財産権など主要課題に対処必要=ロス商務長官

米中通商合意、知的財産権など主要課題に対処必要=ロス商務長官

0

2019年07月18日 04:05  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ワシントン 17日 ロイター] - ロス米商務長官は17日、米中は通商合意に向け、知的財産権の侵害や政府による補助金、構造改革といった主要問題に対処する必要があると、FOXとのインタビューで語った。


ロス長官はさらに「ある意味それ以上に大きな問題も残されている。中国が合意に違反した場合、米国がどのように中国に履行させていくかだ」とし、「長く、複雑なプロセスだ」と語った。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定