ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 断線知らず? 特殊繊維を二重に使用した強力な充電ケーブルがNomadから登場

断線知らず? 特殊繊維を二重に使用した強力な充電ケーブルがNomadから登場

0

2019年07月18日 06:21  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
多くのスマホユーザーが、充電ケーブル破損の経験があるのではないか。ケーブルを持って引き抜いたりしていると、コネクタ部分の根元が断線してしまう。

しかし大方のことでは破損しなさそうなケーブルがアクセサリーメーカーNomadから間もなくリリースされる。ケブラー繊維を内外に使ったタイプだ。
・保証期間5年米国のデュポン社が開発したケブラーは特殊な繊維で、高強力かつ耐熱性や難燃性も備えている。

これをNomadはケーブルの内側中心部と外側の両方に織り込んで、強度をさらに高めた。保証期間を5年としているところをみると、強度にかなりの自信を持っているようだ。
・長さ0.3〜3メートルケーブルのタイプはライトニング、USB-Cなどさまざまなポートに対応するように多数が用意されていて、長さも0.3〜3メートルのものがそろえられた。

また、複数のデバイスを使用する人に嬉しいのが、ケーブルの片側にアダプターが付いているタイプだろう。たとえば、USB-AとマイクロUSBのケーブルにライトニングとUSB-Cのアダプターが付いているタイプもあり、旅先でもこれ一つであらゆるデバイスを充電できそうだ。

価格はそれぞれ異なり、USB-C〜ライトニングのタイプ(1.5メートル)だと39.95ドル(約4300円)となっている。

これまでに断線で何回もケーブルを買い替えているという人は要チェックだ。

Nomad

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定