ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 【ダイソーずぼらシュラン】100円で衝撃体験、「細かく計れる計量カップ」が便利すぎ!

【ダイソーずぼらシュラン】100円で衝撃体験、「細かく計れる計量カップ」が便利すぎ!

1

2019年07月18日 17:52  サイゾーウーマン

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真写真

安くてお得に日用品を買いに行ったつもりが、あれもこれもとカゴに入れてしまう100均ショップ。「超便利!」とほくそ笑むグッズもあれば、「買わなきゃよかった……」なトホホなグッズも潜む、魑魅魍魎な100均ワールドをズボラなアラサー女子がご案内! 私見全開でアイテムを斬る「ダイソーずぼらシュラン」開店です★

今日のダイソーアイテム【細かく計れる計量カップ】

便利度:★★★★★(大さじと小さじが計れて便利!)
コスパ:★★★★★(相場の5分の1程度)
細かさ:★★★★★(1〜5ml単位で細かく計れる!)


 料理をするとき、たま〜に「大さじ」「小さじ」を使うのですが、その度地味に不便さを感じています。さじを2つ使うなんて、まず洗い物が増えますし、しょうゆやみりんを注いだとき、高確率でジャバーって出ちゃって、さじからあふれ出ちゃうんです。そこで今回、ダイソーで購入してきた「細かく計れる計量カップ」を使ってみることに。大さじや小さじが細かく計量できるカップです。

 同商品は“大さじ用”のカップと“小さじ用”のカップが、1つにくっついている仕様。全長は2つのカップを合わせて約10cmとなっており、大カップ45ml、小カップ15mlまで計ることができます。ネットで購入した人の反応を見てみると、「便利すぎて衝撃を受けたアイテム」「料理をする方には全員に使っていただきたい」「販売後すぐに買いたかった!」と絶賛の嵐。これは期待が高まります。ちなみに、同じ機能を持つ「計量カップ」はいろいろ販売されていますが、ネット通販での相場は約500円〜900円のよう。 

 試しに、しょうゆを用意して実証開始。まずは大さじカップの「大さじ2:30ml」と表記されている部分まで醤油を入れていきます。おお、しょうゆを勢いよく注いでも、容器に深さがあるためあふれ出ることがありません。さじでは、あれほどこぼれていたのに! ちなみに、水色のフタは下敷きに使えるので地味に便利。

 続いて小さじの方も試してみましょう。先ほどと同じ要領で、小さじ1:5mlのところまで醤油を投入。あらら、こんなにスムーズに小さじ1杯を投入できたのは始めて! これまで、さじからあふれないよう集中して注いでいたのは、いったい何の意味が……? と思わず脱力してしまいました。世の中から大さじ・小さじを撤廃して、この計量カップが普通になればいいのに!

 ちなみに、小さじは1〜5ml単位で計れちゃいます。大さじ・小さじにイライラしている人は、同商品に切り替えてみては?

※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定