ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > ウディ・ハレルソン、女性犯罪工作員を描くNetflix映画に出演

ウディ・ハレルソン、女性犯罪工作員を描くNetflix映画に出演

0

2019年07月18日 22:30  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真ウディ・ハレルソン Pascal Le Segretain / Getty Images
ウディ・ハレルソン Pascal Le Segretain / Getty Images

 3度目のオスカーノミネート作品となった映画『スリー・ビルボード』や『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のウディ・ハレルソンが、Netflixの映画『ケイト(原題)/ Kate』にキャスティングされたとDeadline.comなど多数メディアが伝えた。


 本作は、24時間以内に敵への復讐(ふくしゅう)を仕掛けるミッションを担った犯罪工作員ケイトが繰り広げるサスペンスドラマ。主演は、『リンカーン/秘密の書』のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。ハレルソンの役どころは、まだ明らかになっていない。


 監督は『スノーホワイト/氷の王国』のセドリック・ニコラス=トロイアン。『エクストラクション』のウマイル・アリームが脚本を務める。(鯨岡孝子)


【関連情報】
【作品写真】アカデミー賞助演男優賞にノミネート『スリー・ビルボード』
ヴェノム続編、本格始動!
Netflix「クィア・アイ」最新シーズン3は3月15日配信!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定