ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 大魔神・佐々木主浩さんが釣った1.8キロの鯛を披露!「大魔神」「釣りもプロ級」大物すぎると反響

大魔神・佐々木主浩さんが釣った1.8キロの鯛を披露!「大魔神」「釣りもプロ級」大物すぎると反響

0

2019年07月19日 13:00  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
結婚と同時に女優業からは一線を退き、現在はスープカレー専門店をプロデュース・経営している榎本加奈子さん。

【詳細】他の写真はこちら

瀬戸朝香さんと相川七瀬さんと定期的にランチ会をしているようで、この日は瀬戸さんがブログを更新していました。食事はいつもタイ料理になるそうです(笑)。3人ともママさんということもあり、子育て話で盛り上がったそう。現在、相川さんの長男が最年長で17歳ということが分かりました(勝手にイケメンの予感)。3人ともママになっても相変わらずの美しさですよね!

プロの釣り師になりたい
野球解説者としてだけでなく、馬主でもある佐々木主浩さん。釣りが大好きでプロの釣り師になりたがってると、加奈子さんがインスタで明かしました。この日は、1.8キロの鯛を釣ってきたそう。鯛を持ったツーショット写真を見ると、その大きさが加奈子さんの顔よりも大きくて、まさに「大魔神」級のデカさ!

フォロワーからは、「スゴイですね!釣りもプロ級ですね。」「鯛の顔でかーい!」「釣れた鯛、どんな料理が出来ましたか?。」と、釣った魚に興味津々!また、「かなちゃんすっぴん?」と、魚そっちのけで加奈子さんの綺麗なお顔に目がいってしまうフォロワーも(笑)。

馬主でも大成功
馬主としても大活躍の佐々木さん。所有する馬はすべて加奈子さんがつけた名前だそう。必ず「ヴ」をいれるこだわりがあるようですが、センスがいいと評判。所有馬のシュヴァルグランとヴィブロスが『ドバイWCデー諸競走』に参戦し2頭ともに2着という好成績を収めたとのこと。結果、2着賞金120万ドルを2頭分、日本円にして約2億6000万円をゲットしたそう!

インスタグラムには、馬のオフショットや、騎手との記念写真、場内での様子を公開。フォロワーからは、「この帽子、音無可憐さんを思い出しました。」「加奈子さんのファッションも密かに楽しみにしてます」と、ドレスアップした加奈子さんがとても美しいとのコメントや、「2頭共に2着!立派です!素晴らしいレースでした。」「2着でしたが、世界に充分強さをみせれましたね」と競馬ファンからの熱いコメントも多く寄せられておりました。佐々木さんといえば、プロ野球選手として日本だけでなくメジャーリーグでも活躍していました。

そして佐々木さんが生まれたのが2月22日2時22分で、連続セーブの日本記録も「22」達成。背番号も「22」。「2」にまつわるエピソードが多いこともファンの間では語り継がれています。2の数字がこんなにも重なるのは強運ならではのことかもしれません。今後も佐々木さんの活躍から目が離せないですね!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定