ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > iiyama、IPSパネルを採用したフラットデザインの21.5型フルHD液晶ディスプレイ

iiyama、IPSパネルを採用したフラットデザインの21.5型フルHD液晶ディスプレイ

1

2019年07月19日 15:13  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真XU2292HS-B1
XU2292HS-B1

 マウスコンピューターはこのほど、iiyamaブランド製の21.5型フルHD液晶ディスプレイ「XU2292HS-B1」を発表、7月下旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万6000円前後(税別)。



【その他の画像】



 1920×1080ピクセル表示に対応したIPSパネル採用の21.5型液晶ディスプレイで、ベゼル部とパネルの間の段差をなくした3辺フレームレスフラットデザインを採用した。またブルーライトを低減する“Blue Light Reducer”機能、明るさや色のメリハリを調整できる“i-Style Color”機能なども備えている。



 映像入力はHDMI、DisplayPort、アナログD-Subの3系統を装備。出力1W×2のステレオスピーカーも内蔵した。


このニュースに関するつぶやき

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定