ホーム > mixiニュース > コラム > 【手相占い】自分さえよければOK! エゴイストの手相ベスト3

【手相占い】自分さえよければOK! エゴイストの手相ベスト3

1

2019年07月19日 17:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 エゴイストとは、「自分さえよければそれでいい」と考えて、利己的に振る舞う人のこと。自分のことしか考えていないので、周囲からの評価に気がつかず、自分はエゴイストではないと思い込みやすいのです。もしかするとあなた自身がそうである可能性も……! エゴイストの手相をランキングで紹介しましょう。


■第1位 感情線が中指下に伸びる……「自分さえよければ」我欲系エゴイスト


 感情線とは、小指の下から人差し指方向に向かって伸びる線のこと。感情線が中指に向かって上昇している人は、ものの考え方が利己的で、自分の利益を何よりも優先する、ザ・エゴイスト! 「自分さえよければ、あとはどうなってもかまわない」というのがこのタイプのスタンスで、自分の都合で周囲を振り回します。しかも、他人の感情に鈍感なため、本人的には悪気ゼロ。場合によっては、自分をいい人だと思っていることも……。もしも、あなたがこの手相の持ち主であるなら、自分の態度を一度振り返ってみるといいかもしれません。


■第2位 木星丘が発達している……「自分が自分が!」自己顕示型エゴイスト


 木星丘とは、人差し指のつけ根下のふくらんだ部分のこと。木星丘が大きく発達している人は自信家で、自己顕示欲が強い性格です。このタイプは根拠のあるなしに関わらず、自分を一番だと思い込んでいて、周囲をないがしろにすることにためらいがありません。自分の意見をゴリ押しする、人の話に耳を傾けない、人に指図したり、威張ったりするなどの暴挙をいとも簡単にやってのけ、平然としているのです。もしもあなたがこの手相の持ち主であるなら、これからはもう少し自分を抑えて、謙虚な態度を心がけるといいでしょう。


■第3位 親指が大きい……「自分がすべて」自己中心的エゴイスト
 親指は、本人の自我の強さやパーソナリティーをあらわす指。親指が大きく、ずんぐりしている人は、自我がたくましく、物ごとを自分中心に考えてしまうタイプ。他人の感情を気にかける思いやりに欠けるため、どんなときでも自分を最優先して、まったく悪びれることがありません。しかも頑固でもあり、人と意見が対立したときは、相手を徹底的にやっつけようとしてしまうことも……。もし、あなたがこの相の持ち主であるなら、自分を押し通すことを少し控えましょう。意志の強さをエゴの抑制に使うようにするといいでしょう。


 エゴイストである可能性が高い手相に当てはまった人は、今日からエゴの取り扱いに気をつけてみましょう。人間関係をはじめ、さまざまなことが一気に上向いていくはずです。うれしいツキも舞い込みやすくなるでしょう。
(夏川リエ)


>>NEXT:【手相占い】恋をするために生きている!? 恋愛体質の手相ベスト3


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定