ホーム > mixiニュース > トレンド > 容器からハミ出る超ボリューム! スーパー玉出の「激安たいやき」挑戦してみた

容器からハミ出る超ボリューム! スーパー玉出の「激安たいやき」挑戦してみた

4

2019年07月20日 12:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真写真

大阪名物の激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。そんな「玉出」のお惣菜コーナーを大阪在住の筆者が物色。B級グルメならぬ、「T(=玉出)級グルメ」の味をレポートします。


今回見つけてきたのは「たいやき(カスタード)」(税込100円)です。たいやきの中身といえばあんこがおなじみですが、店頭に並んでいたのはこのカスタード味のみでした。しかし、「めちゃうまい」とお馴染みの表示もありますので期待しつつレビューしていきます。

3つ入りでボリュームたっぷり

town20190718113210.jpg

容器からはたいやきのしっぽがはみ出ており、フタが閉まりきっていません。ほかのお惣菜とは違ってラップがかけられているのは良心的なポイントですね。

town20190718113221.jpg

開けてみるとドーンとたいやきが3つ入っていました。パリパリとした羽根の部分はついていませんが、見た目はごくごく普通に鯛のカタチ。

town20190718113235.jpg

12センチほどの大きさということで、屋台などで売っているサイズではないにしろ一般的なものに近いんじゃないでしょうか。これが3つも入っていて100円というのは、毎度のことですが驚かされるほどのお得っぷり。

town20190718113247.jpg

さっそく食べてみましょう。割ってみると、カスタードがぎっしり詰まっています。これだけの安さですから、てっきり中心にしかカスタードが入っていないものだと侮っていました。焼きたてではないので生地が少しパサパサしていますが、中の方はモチモチで食べ応えもバッチリ。

town20190718113259.jpg

尻尾の中もカスタードがしっかり入っています。生地がパリパリではないので尻尾のほうは食べ辛そうなイメージでしたが、これなら最後まで美味しく食べられました。

今回はスーパー玉出の「たいやき」を紹介しました。「めちゃうまい」との自信も伊達じゃなかったようですね(笑)夏にさしかかり、屋台を目にすることも増えてくる時期。スーパー玉出のお惣菜でお祭り気分を味わってみてはいかがでしょうか。

town20181128153412.jpg
筆者:Metくん新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)

このニュースに関するつぶやき

  • うぐぅ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定