ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ロード・エルメロイII世の事件簿」お気に入りの喫茶店が休業、調査のため地下水道へ…第3話先行カット

「ロード・エルメロイII世の事件簿」お気に入りの喫茶店が休業、調査のため地下水道へ…第3話先行カット

1

2019年07月20日 14:52  アニメ!アニメ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第3話先行カット(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC
TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第3話先行カット(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC
TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』より、7月20日(土)放送の第3話「雷鳴と地下迷宮」のあらすじと先行カットが到着した。


『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』の原作は、三田誠による正統かつ至高の魔術ミステリー。『Fate/Zero』で征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベットが、“ロード・エルメロイII世”として魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう様子が描かれる。

第3話では、何やら様子のおかしいロード・エルメロイII世。現代魔術科の聴講に来たルヴィアがグレイにその理由を尋ねると、お気に入りの喫茶店が休業状態になったためだという。


このままでは仕事がはかどらないと喫茶店へ事情を聞きに向かったロード・エルメロイII世だが、調査に入った地下水道で不気味な影に襲われてしまう。調査から一向に戻らない彼を心配したグレイは、フラットとスヴィンに助けを求める……。


TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第3話「雷鳴と地下迷宮」は、2019年7月20日(土)よりTOKYO MX、BS11、MBS、AT-Xほかにて放送開始。

TOKYO MX:毎週土曜24:00〜
BS11:毎週土曜24:00〜
群馬テレビ:毎週土曜24:00〜
とちぎテレビ:毎週土曜24:00〜
MBS:毎週土曜27:08〜
AT-X:毎週月曜23:00〜
青森朝日放送:毎週土曜25:35〜

原作:三田誠/TYPE-MOON
キャラクター原案:坂本みねぢ
監督:加藤誠
シリーズ構成:小太刀右京
キャラクターデザイン:中井準
スーパーバイザー:あおきえい
プロップデザイン:江間一隆
魔術考証:三輪清宗
美術監督:伊藤聖(スタジオARA)
美術設定:坂本竜(ビック・スタジオ)
色彩設計:篠原真理子
撮影監督:加藤友宜
CGディレクター:井口光隆
編集:右山章太
アニメーションプロデューサー:長野敏之
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:梶浦由記
制作:TROYCA

オープニングテーマ:「starting the case: Rail Zeppelin」作曲・編曲 梶浦由記
エンディングテーマ:ASCA「雲雀」作詞・作曲・編曲 梶浦由記

ロード・エルメロイII世:浪川大輔
グレイ:上田麗奈
アッド:小野大輔
ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ:水瀬いのり
フラット・エスカルドス:松岡禎丞
スヴィン・グラシュエート:山下誠一郎
カウレス・フォルヴェッジ:小林裕介
メルヴィン・ウェインズ:平川大輔
ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静
(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定