ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 山Pの最もはまっていた連ドラ

山下智久の最もはまっていた連続ドラマランキング

57

2019年07月21日 11:32  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真山下智久の最もはまっていた連続ドラマランキング
山下智久の最もはまっていた連続ドラマランキング
2020年公開予定の、日欧共同製作Huluオリジナルドラマ『THE HEAD』に出演することが発表となった山下智久。作品は23の国と地域で放送されるとあり、遂に世界進出を果たします。そこで今回は、彼がこれまでに出演した連続ドラマの中から、はまっていたと思う役について聞いてみました。

1位 コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜
2位 野ブタ。をプロデュース
3位 プロポーズ大作戦
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』!

2008年の放送から、2010年には月9枠に移動して放送、2017年には3rdシーズン、そして2018年には劇場版が公開されるなど、人気作品へと成長した『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』で、山下智久演じる藍沢耕作役が1位を獲得しました。救命救急センターを舞台に、フライトドクターのフェローの奮闘を描いた作品。10年の月日を経て一人前のドクターへと成長していく姿が見られたのもシリーズの醍醐味。葛藤しながらもひたむきに医療に向き合う藍沢耕作に影響を受けた人も多いのではないでしょうか。

2位は『野ブタ。をプロデュース』!

KAT-TUNの亀梨和也演じる桐谷修二の親友役として出演した『野ブタ。をプロデュース』の草野彰役が2位にランク・イン。「だっちゃ」などの彼の口癖にキュンキュンした人も多いのではないでしょうか。修二と彰が歌うテーマ曲『青春アミーゴ』がミリオンヒットとなるなど、何かと話題を集めたドラマでした。また、2017年には『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で12年ぶりに再び共演を果たした2人。亀と山Pとして主題歌も担当し、話題を集めました。こんな風に、またいつか共演して欲しいと願わずにはいられませんね。

3位は『プロポーズ大作戦』!

2007年に放送された『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)で演じた岩瀬健役が3位となりました。高校時代にタイムスリップというするストーリーで、山下智久の制服姿が見られる作品です。2019年4月から放送された『インハンド』(TBS系)では、『プロポーズ大作戦』で共演した濱田岳、平岡祐太と再び共演を果たしたことでも話題を集めました。

制服に茶髪&ピアスというおしゃれな高校生から、医師まで、さまざまな役どころを演じてきた山下智久。その時代の雰囲気にマッチしていて、「こんなおしゃれな彼がいたら……。」と妄想を膨らませていた人も少なくないはず。今後は堪能な英語を武器に、世界へ羽ばたく姿が見られそうです。

今回は、「山下智久の最もはまっていた連続ドラマランキング」を紹介させていただきました。気になる4位〜24位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,310票
調査期間:2019年5月26日〜2019年6月09日

このニュースに関するつぶやき

  • Summer Nudeも 意外と山P良かったよね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ブザービートの山Pカッコよかったよ!
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(29件)

あなたにおすすめ

ニュース設定