ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 闇に飲まれた暗黒の騎士王が再登場、セイバーオルタ2.0がfigma化

闇に飲まれた暗黒の騎士王が再登場、セイバーオルタ2.0がfigma化

1

2019年07月22日 09:12  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』よりセイバーオルタがマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma2.0」として再登場し、2019年11月に発売される。価格は7,222円(税抜)。

「figma セイバーオルタ 2.0」は、造形および設計を一新。引き出しタイプの関節を一部使用し、より派手なアクションが可能になったほか、剣の両手持ちなどが再現できる。また、要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保しており、黒い光沢を帯びた甲冑、浮き出た血のような紋様などセイバーオルタが持つ禍々しい雰囲気をそのまま再現している。

さらに、表情パーツは、「無表情顔」、「叫び顔」、「微笑顔」の3種類。そして、通常時の「エクスカリバー・モルガン」、「マスク用前髪」、「交換用なびき前髪」が付属する。

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定