ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『ベルセルク』ガッツが狂戦士の甲冑ver.リペイント髑髏エディションでfigma化

『ベルセルク』ガッツが狂戦士の甲冑ver.リペイント髑髏エディションでfigma化

1

2019年07月22日 09:21  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
漫画『ベルセルク』より、「ガッツ 狂戦士の甲冑ver.」が彩色を一新し、新規パーツを追加してマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma」で立体化され、2019年7月に発売される。価格は8,148円(税抜)。

「figma ガッツ 狂戦士の甲冑ver. リペイント髑髏エディション」はfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保している。

また、表情パーツの「食いしばり顔」は3D彩色を駆使し、迫力のある仕上がりとなっているとのこと。そして「ドラゴンころし」、「光体シールケ」、甲冑頭部は「闇の獣」と「正気」に加え、新規造形の「髑髏の兜」が付属する。

(C)三浦建太郎(スタジオ我画)/ 白泉社

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定