ホーム > mixiニュース > トレンド > ベンツAクラスに初のセダン

メルセデス・ベンツ「Aクラス」に初のセダン、価格は344万円から

71

2019年07月22日 11:32  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
メルセデス・ベンツのコンパクトカー「Aクラス」にセダン仕様「Aクラスセダン」が登場する。エンジンは1.4Lと2.0Lの2種類から選べて、価格は344万円〜476万円。250台限定の特別仕様車は582万円だ。納車は2.0Lエンジン搭載車が9月、1.4Lが2019年末頃を予定している。

○空力性能は量販車で世界最高

「Aクラスセダン」は、メルセデス・ベンツが「Aクラス」や「Bクラス」などで使用している最新の前輪駆動シャシーをベースとする同社初のプレミアムコンパクトセダン。狭い街中でも持て余さないコンパクトなボディサイズが特長だという。現行の「Aクラス」で初搭載となった対話型インフォテインメントシステム「MBUX」(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)を搭載しており、安全運転支援システムは同社のフラッグシップモデルである「Sクラス」と同等の機能を備える。

メルセデス・ベンツ日本が用意するモデルは「A 180 セダン」「A 180 style セダン」「A 250 4MATIC セダン」「A 250 4MATIC セダン Edition 1」の4種類。「A 180」は最高出力136ps、最大トルク200Nmを発生する1.4L直列4気筒ターボエンジンを搭載。「A 250」は最高出力224ps、最大トルク350Nmの2.0L直列4気筒ターボエンジンに4輪駆動システム「4MATIC」を組み合わせる。

コンパクトかつワイド&ローなボディは、空力性能の向上にも貢献。メルセデス・ベンツの調べによれば、Aクラスセダンは世界で販売されている量産乗用車で最高の空力性能を備えているそうだ。(藤田真吾)

このニュースに関するつぶやき

  • もしかして、いまのメルセデスってトヨタ並みのラインアップ揃えてる? 軽のエリアもスマートでカバーしてるもんな。 今は軽登録でけへんけど。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 京都では売れると思うよ。見栄でベンツ乗るヤツ多いし(笑) https://mixi.at/abEQJ0l
    • イイネ!21
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(49件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定