ホーム > mixiニュース > トレンド > “日本一のバリスタ”監修のカフェが嵐山にオープン!個性的なフードも【京都】

“日本一のバリスタ”監修のカフェが嵐山にオープン!個性的なフードも【京都】

1

2019年07月22日 15:10  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

京都にはオシャレなカフェがたくさんありますよね。今回ご紹介する日本一のバリスタが手掛けた人気カフェ『Okaffe kyoto(オカフェ キョウト)』は、嵐山に2019年7月10日(水)、2号店をオープン♪

自家焙煎で提供されるコーヒーはもちろん、個性的なメニュー「パンどら」など、オススメ商品をご紹介します!ぜひチェックしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

自家焙煎のコーヒーで人気!「Okaffe」ってどんなお店?

Okaffe
出展:じゃらんニュース

Okaffe
出展:じゃらんニュース

Okaffe
出展:じゃらんニュース

『Okaffe Kyoto』は2016年11月に京都・烏丸でオープンした自家焙煎のコーヒーを提供するカフェ。このカフェを監修する岡田章宏さんは、2008〜09年のジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝され、国内問わず数多くのタイトルを獲得した日本一のバリスタなんです♪

Okaffe
出展:じゃらんニュース

Okaffe
出展:じゃらんニュース

今回の『Okaffe Kyoto 嵐山』では、ドイツにて修行を積んだ焙煎士、山本順平さんによる煎りたて・淹れたてのコーヒーが楽しめるんです!吹き抜けの開放的な雰囲気を味わえる店内で、焙煎したてのコーヒーをゆっくり飲んで、充実した休日を送るのも良いですよね♪

嵐山限定商品!「パンどら」に2種類登場

Okaffe
出展:じゃらんニュース

パンどら
出展:じゃらんニュース

「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」と考える岡田さんが考案した、パンケーキのようなどら焼き「パンどら」にも注目です。『Okaffe kyoto』で定番の粒あんに加え、京都ポーク100%のパテと白みそを挟んだ「お肉」と「お抹茶」の2種類が嵐山限定で登場します♪

食べ歩きしやすいようにペーパーに包まれているので、友達と街を歩きながら食べるのもオススメです!

料金/
・パンどら「お肉」 850円
・パンどら「お抹茶」 450円

まとめ

焙煎した煎りたて・淹れたてのコーヒーが楽しめる「Okaffe Kyoto 嵐山」♪パンどらを買って食べ歩いたり、開放的な店内でゆっくりしたりと、いろんな楽しみ方が出来そうです!コーヒー好きの方はぜひ、嵐山に行った際に訪れてみてください。

Okaffe Kyoto 嵐山
TEL/075-756-2997
住所/京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内
※中ノ島のノはカタカナ
営業時間/10:00〜17:00
定休日/無休
アクセス/阪急 嵐山駅より徒歩5分
「Okaffe Kyoto」の詳細はこちら

情報提供元/Okaffe Kyoto 嵐山

※この記事は2019年7月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • いつまで続くかな
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定