ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 三宅健 山田涼介をイジり倒す

Hey! Say! JUMP山田涼介、三宅健のアイドル回答に感服「言いたかったんです!」

28

2019年07月22日 16:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『セミオトコ』制作発表記者会見に登壇した(左から)山田涼介、木南晴夏、三宅健 (C)ORICON NewS inc.
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『セミオトコ』制作発表記者会見に登壇した(左から)山田涼介、木南晴夏、三宅健 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介、V6の三宅健が22日、都内で行われたテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『セミオトコ』(毎週金曜 後11:15※26日よりスタート)制作発表記者会見に登壇した。劇中のせりふ「なんて素晴らしい世界なんだ」にかけ、「日々の生活で素晴らしい世界を実感する瞬間」を聞かれたキャスト陣。三宅は100点満点なアイドルらしい回答で会場を沸かせ、先輩としての貫禄をアピール。山田を「ちょっと勉強します…」と感服させた。

【全身ショット】浴衣姿で登場したHey! Say! JUMP・山田涼介、V6・三宅健ら

 先に質問に答えた山田は「最近お掃除ロボットを買ったんです。水拭きしてくれるやつ。水をぷって出してちょっと進む。またちょっと戻って水を出すんです。こんな発明があるんだ」と目を輝かせると、「かわいいんです。ペットみたいな感じです。うち今ペットいないのでそれが癒やしです。でもかわいく掃除してくれてるので素晴らしいなと」と魅力を熱弁。

 その後、三宅は「僕はコンサートをやってる時に見える景色。ファンのみなさんの最高の笑顔を観た時になんて素晴らしい世界なんだって…」とキラキラの笑顔をみせると、会場からは歓声とともに拍手が。「私と山田君、多分同じ気持ちだと思います」と代弁された山田はすかさず「もちろんです! その話は大前提でお掃除ロボットの話をしました!」と慌てて弁解。

 「そうだよね? 緊張してて忘れちゃった? これ言いたかったやつでしょ?」としたり顔の三宅に「緊張してました! 言いたかったんです!」とタジタジ。隣にいた共演の木南晴夏からも小突かれ、恥ずかしそうにうつむく山田は、さらに三宅から「なに、耳真っ赤になっちゃってるの!」とイジり倒され、「そう言われると本当に暑くなっちゃう」と苦笑するばかりだった。

 同ドラマは山田演じる人間の姿になったセミとアラサー女子・大川由香(木南晴夏)との7日間だけの奇跡のラブストーリー。由香の兄で伝説の“バカヤンキー”健太を演じる三宅のほか今田美桜、やついいちろう、北村有起哉、阿川佐和子、檀ふみらが涼やかな浴衣姿で参加した。

 イベントではセミ男の氷の彫刻が登場し、その羽の最後の模様をつける作業を山田が担当することに。三宅から「だめだよ。ドリルで倒したら」と脅かされるなか、「こえ〜」とヒヤヒヤ。真剣な眼差しで掘り進める山田に、三宅が「い〜よ、山ちゃんいいよ〜」と励ますと、木南も「上手上手」とフォロー。無事、完成させ、緊張から解放された山田だったが「できれば二度とやりたくないです」と本音を覗かせていた。

 このほかにも、夏らしく、かき氷づくりも体験。パイナップルソースのかき氷に山田がセミ男の大好物・メープルシロップを上からかけて仕上げをしてから、キャスト一同で実食。やついが「山田くんの味がします!」と堪能すれば山田は思わず「俺を食べたことないですよね?」とツッコミ。三宅からは「山ちゃんの優しさが伝わってきてキュンキュンしちゃう」、北村からも「本当に素晴らしい世界ですね」と絶賛の声が相次いでいた。

このニュースに関するつぶやき

  • 出たよオリコンニュースの絶☆賛の声…。周囲で絶☆賛してるやつ見た事無いんだけど? なんで記事内に特定ワード入れるノルマあるわけ? おかしいでしょ普通に。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 健くんは相変わらず若々しくてオチャメで格好良いね〜
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

ニュース設定