ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > TVアニメ『女子高生の無駄づかい』、第4話のあらすじ&先行場面カット公開

TVアニメ『女子高生の無駄づかい』、第4話のあらすじ&先行場面カット公開

1

2019年07月22日 17:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
2019年7月から放送開始となったTVアニメ『女子高生の無駄づかい』より、第4話「まじめ」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『女子高生の無駄づかい』、第4話のあらすじ&場面カット

■第4話「まじめ」
高校受験当日、高熱をはじめあらゆる体調不良によって、志望していた高校に落ちてしまい、さいのたま女子高校に入学することになったマジメこと一奏。辛い3年間が始まると落ち込んでいたマジメだったが、入学式のクラス分けが貼られた掲示板に、ずっと憧れていた鷺宮しおりの名前を見つけ、奇跡が起きたと喜ぶ。しかし、そんな喜びも束の間、中学では一度として崩れなかったロボの表情が、バカによっていとも簡単に崩されてしまったのを見て、衝撃を受けるマジメ。マジメはどうにかロボとお近づきになろうと、バカの観察を始めるのだが……。
(脚本:坂井史世、絵コンテ:鈴木吉男、演出:間島崇寛、作画監督:柳瀬譲二/白川茉莉/佐々木洋也/加藤洋人/濱川修二/中尾高之、総作画監督:古川英樹/安田祥子)

○●TVアニメーション「女子高生の無駄づかい」第4話予告

TVアニメ『女子高生の無駄づかい』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定