ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ワンピースの日」にきただにひろしが「ワノ国編」OPを日本でライブ初披露

「ワンピースの日」にきただにひろしが「ワノ国編」OPを日本でライブ初披露

3

2019年07月22日 19:39  コミックナタリー

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真きただにひろしと麦わらの一味のパフォーマンス。
きただにひろしと麦わらの一味のパフォーマンス。
尾田栄一郎原作によるTVアニメ「ONE PIECE」のテーマ曲を歌唱するきただにひろしのライブが、東京・東京ワンピースタワーにて本日7月22日の「ワンピースの日」に行われた。

【大きな画像をもっと見る】

イベントではまず、7月7日より放送されている「ワノ国編」のオープニングテーマ「OVER THE TOP」を日本でライブ初披露。きただには「3箇所(歌詞を)間違った(笑)」と苦笑いするも、「次の曲はなんにも考えないでも歌詞が出てきますんで。ぜひ皆さんも一緒に歌ってください!」と初代オープニングテーマ「ウィーアー!」を熱唱する。

その後「この曲も8年前になるんですね。いまだにイントロが流れると『新世界や!』という気持ちになります」と2011年に発表した「ウィーゴー!」を歌唱。3曲を歌い終えた後、スクリーンで9月25日に発売される「OVER THE TOP」のCDジャケットが初公開されると、きただには「カッコいい。『OVER THE TOP』という曲に合っているというか。『限界突破』『行くぜ!』みたいな感じが出ていますね」と絶賛する。さらに「OVER THE TOP」の発売を記念したフリーライブ「『OVER THE TOP』限界突破ツアー」が、8月から9月にかけて愛知、新潟、東京、滋賀、福岡、山口で開催されることが発表された。

きただには同楽曲の盛り上がりポイントについて、「(僕が)『クラップユアハンズ』って言って、(観客と)コール・アンド・レスポンスをするところがあるんです。あそこでみんなが盛り上がってくれたら、『ボヘミアン・ラプソディ』も真っ青みたいな感じになるかなと思います」とレクチャー。そして最後に麦わらの一味のメンバーとともに、再度「OVER THE TOP」をパフォーマンスすることに。麦わらの一味が登場する際の歓声に、きただには「俺のときより大きいじゃないか(笑)」とツッコミ。一味は楽曲に合わせてダンスしたり、ギターソロに合わせてブルックがエアギターを披露したりと、きただにと息の合ったステージを見せた。

なお東京ワンピースタワーでは、本日から9月1日の期間、18時からパークのクローズ時間まで「トンガリ島のサマーナイトパーティー」と銘打ったナイトイベントを開催。パーク内が鮮やかな照明とクラブミックスの「ONE PIECE」ソングで彩られる。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定