ホーム > mixiニュース > コラム > ぱるるが怒る? 「SNSで水着画像を見られるグラドル」5選

ぱるるが怒る? 「SNSで水着画像を見られるグラドル」5選

7

2019年07月23日 02:51  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)
(写真はTwitterのスクリーンショット)

なにかと言動が賛否を呼び、炎上を起こしているAKB48の島崎遥香。今年2月にも、『淳・ぱるるの○○バイト!』(フジテレビ系)内での発言が波紋を呼んだ。

それは「グラビアアイドル(グラドル)がSNSに水着画像を載せる行為が、自意識過剰に思える」というもの。島崎にとってはこの行為は「グラビアをやっている自分は可愛い、モテる」という気持ちがにじみ出ているように感じられるらしい。

しかし、当のグラドルたちも自分に酔ってオフショットをSNSに載せている訳ではない。48グループが大ブレイクし、雑誌のグラビア枠が占拠されてしまった結果、それに対抗するためにSNSをアピールの場にしている事情があるからだ。

 

■世の男性の意見は?

島崎の発言は軽率だったと言わざるを得ないが、一方、世の男性諸君はグラドルがSNSに水着画像をあげることをどのように感じてるのだろうか?

しらべぇ編集部の調査では、「プロ意識がない」と答えた人は8.9%にとどまった一方、「見られて嬉しい」は23.9%に及んだ。およそ4人に1人に効果があるとすると、グラドルたちも行動は、ムダではなかったとわかる。

 

■グラドル好きに聞いた「SNSで見られる注目のグラドル5選」

しらべぇ取材班はグラドル好きを自称するK氏(20代・男性)に、オススメのグラドルを教えてもらった。

(1)菜乃花

あたしの体と顔のバランスがおかしいのか、本当に合成にしか見えなくなってきた。

か、顔が大きいとかじゃないんだからね!!(必死) pic.twitter.com/equpjZV88G

— 菜乃花 (@nnk_77) March 24, 2016

「『Iカップのフィギア体型』を名乗るだけあって破壊力抜群。体と胸のサイズがアンバランスすぎて、なぜか合成写真に見えてしまうことが多いと話題になりました。たしか、それくらい異次元のナイスバディ」

 

(2)片岡沙耶

【業務連絡】取材の方々!これです、下乳よく見える自作のランジェリー水着! pic.twitter.com/G7BXmCKxef

— 片岡沙耶 (さやぼーだよっ!) (@__saya38__) January 16, 2016

「人気グラビアアイドルたちが水着で出演し、話題となった舞台『熱いぞ! 猫ヶ谷!!』で主役を演じた彼女。文化服装学院卒の経歴を生かし、『下乳水着』なるものを開発し、ネット民を沸かせました。

 

とにかくもう童顔でかわいいので、注目度はかなり高いですね」

 

(3)清水みさと

みさとへ「みさとへ」

Blu-ray:https://t.co/5r1pI2ldtEDVD:https://t.co/PKiNkcstCk

pic.twitter.com/dwBiQNr2y7

— 清水みさと (@misato0305) 2016年3月21日

 「『週刊プレイボーイ』などの雑誌では数年前から評価されていた清水みさとさん。最近、ツイッターでのTLに流れてくることが多くなった気がします。グラビアアイドルと言いつつも、その清楚な上品さは目を見張るものがあります。

スク水がなぜか多い気がしますが、細いから案外似合っているようで、やっぱり似合っていない(バストが大きいせい)、そのアンバランスさがスゴい」

(4)久松郁実

ヤングマガジン表紙&巻頭グラビア みてねーpic.twitter.com/xvZz9H6vfi — 久松郁実 (@hisamatsuikumi) 2016年3月13日

 

 「しらべぇでも過去に何度か取り上げている注目の人ですが、本業がモデルなこともあり、そこまで多く水着画像をアップしているわけではないんですよね。

でも、抜群のプロポーションはまさに一撃必殺。おまけに、グラビアの王道である童顔巨乳ではなく、クールで健康的なのもお口直しにちょうどいい」

(5)森下悠里

ふうhttps://t.co/T0pqFdh2Xz #dmmyell pic.twitter.com/aKTa63uCvZ — 森下悠里 (@yuuri905590) 2016年2月21日

「もはやレジェンドの感もある森下悠里さん。セレブすぎて本職が何なのか、非常に不透明な彼女ですが、グラビアは透明感マックス!

 

三十路を越えた今も、磯山さやかさんと並んで我々を惹きつけてくれています」

 

肝心の雑誌を買う人が少なくならないか心配になるほど、刺激的な水着画像の数々であった。気になった人はツイッターやインスタグラムをフォローしてみよう。

 

(文/しらべぇ編集部・岡本 拓

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年3月18日〜2016年3月22日 
対象:全国20代〜60代の男性666名

このニュースに関するつぶやき

  • これらもすべて、いずれはAIにとってかわられるというwwwww
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 女の嫉妬なのか。炎上狙いなのか…。そもそも同性受けを狙うモデルとグラビアでは見せ方が違うから、ポーズや表情作りも違うだろうし、男受けを狙うから、どうしてもそうなるでしょ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定