ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > キャンプをおしゃれに!センスのあるアウトドアグッズをチェック

キャンプをおしゃれに!センスのあるアウトドアグッズをチェック

0

2019年07月23日 12:20  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
“アウトドアでもおしゃれ”が今のキャンプの主流です!
■おしゃれキャンプグッズ!テント&タープ編

出典:@ k10zyさん
キャンプをするためにまず用意したいのが、テント&タープ。おしゃれキャンプ経験者から人気のある、テント&タープをチェックしていきましょう。

【詳細】他の写真はこちら





・北欧初アウトドアブランド!ノルディスクのアルフェイム

出典:@ k10zyさん

広大な自然を持つ北欧から誕生したアウトドアブランド、『Nordisk(ノルディスク)』。おしゃれキャンプ上級者からも人気のある「Alfheim(アルフェイム)」は、シンプルかつ上質な見た目が特徴です。ナチュラルな色合いと、円錐形の独特なデザインがおしゃれな雰囲気を演出。ノルディスクのアルフェイムはおしゃれキャンパーを目指す上で、欠かせないアイテムのひとつです。




・家のリビングにいるような広さが魅力!リマのバハリ4

出典:@ prikabo527さん

木や綿などの天然素材を使い、長期間使用できるようなキャンプアイテムを世に生み出している『MLIMA(リマ)』。今回ご紹介する「BAHARI4(バハリ4)」は、キャンプ中であることを忘れてしまうほど、広々とした空間が魅力のテントです。高さも2mほどあるので、大人の男性でも頭をかがめずにテントの中へ入れる人がほとんど。前後のフラップを全開にすれば風通しが良くなって、夏場のキャンプにももってこいです。冬場は、フラップを全て閉じればしっかりと冷気をブロック。オールシーズン対応なのも、おしゃれキャンプをしたい人にとってうれしいポイントです。

■おしゃれキャンプグッズ!テーブル&チェア編

出典:@ k10zyさん

テントと同じく、キャンプに欠かせないテーブル&チェア。キャンプをおしゃれにするには、デザイン性の高いものを選ぶのポイントです。




・おしゃれにキャンプの定番ブランド!スノーピーク

出典:@ k10zyさん

持ち運びやすさに定評のある、『snow peak(スノーピーク)』のテーブル&チェア。組み立ての手間を省いたり、コンパクトに折りたたんで収納することができたりと、外での使いやすさに特化したアイテムを取りそろえているブランドです。シンプルかつスタイリッシュなデザインも、スノーピークの特徴。おしゃれキャンプの写真をアップしているインスタアカウントでも、よく見かけるブランドのひとつです。




・キャンプ好きのスタッフたちが開発!ネイチャートーンズ

出典:@ k10zyさん

自由な発想力から生まれた、外遊び好きのためのアウトドアアイテムブランド『NATURE TONES(ネイチャートーンズ)』。自然の景色に馴染む“木”と、無機質な“金属”を見事に融合させた、独特の雰囲気漂うテーブル&チェアが人気です。屋外でもちょっと贅沢な空間を作りたいという人には、もってこいのブランド。キャンプ好きのスタッフたちによって作られた完全オリジナルな製品なので、キャンプアイテムをネイチャートーンズ一色にする人も少なくありません。

■おしゃれキャンプグッズ!キッチングッズ編
外で料理ができるのも、キャンプの醍醐味。おしゃれキャンプにするには、キッチングッズもセンスのあるものを選びたいものです。

・これさえあれば安心!スノーピークのコンボダッチデュオ
『snow peak(スノーピーク)』の「コンボダッチデュオ」は、今話題のダッチオーブンができる調理器具として人気を集めているアイテムです。コンボダッチデュオがあれば、炊飯と料理の作成が可能!ひとつ買うだけで、あれもこれもそろう便利さも魅力のひとつです。熱伝導に優れているため、屋外での煮込み料理にも最適!炊飯鍋には目盛りもついているので、安心して屋外の料理を楽しむことができます。

・ダイナミックな料理に最適!アイアンクラフトのITADAKI

出典:@ k10zyさん

多目的アイアンギアを生み出しているブランドとして知られる、『IRON CRAFT(アイアンクラフト)』。キャンプギアだけでなく、オリジナリティあふれるネーミングのスタンドも人気を集めています。焚き火もできるスタンドとして注目されているのが、「ITADAKI(イタダキ)」。3種類あるフレームシリーズの中では、一番大きいサイズのものになります。焚き火やキッチンのラックとして使用できるので、おしゃれキャンプに欠かせないアイテムのひとつです。

■おしゃれキャンプグッズ!小物などいろいろ編
おしゃれキャンパーたちは、キャンプに使用する小物にもセンスあふれるものを使用しています。どのようなアイテムが人気を集めているのでしょうか。

・月の光に明かりをプラスするならコレ!ランタン

出典:@ prikabo527さん

キャンプ中は月の光の明るさをいつも以上に感じられるもの。しかし、普段明るい場所で生活していることもあり、月の光だけで過ごすのはなかなか難易度の高い技です。そこでおすすめなのが、やさしく辺りを照らしてくれる「ランタン」。ふんわりやわらかい光で、手元や足元を照らしてくれるので、屋外でしか感じられない自然の光をさえぎってしまう心配もありません。レトロな見た目のものなら、空間のおしゃれ度もアップ。雰囲気のあるランタンを選んで、キャンプのおしゃれ度をアップさせましょう。

・子連れのおしゃれキャンプに欠かせない!キャリーカート
たくさんの荷物を運ぶことができる「キャリーカート」は、もはやおしゃれキャンプに欠かせない定番のアイテム。チェアやシュラフなど持ち運びに困るようなものを楽々運べるだけでなく、荷物を乗せて置いておくだけでもおしゃれな雰囲気になるのが人気の理由です。ワンタッチで開閉できるものが多いので、力に自信のない人でも簡単に取り扱えるのが特徴。使用しないときはコンパクトに折りたたんでおくこともできるので、車にひとつ積んでおいて損はありません。

・外の風を感じながら優雅なカフェタイムを!コーヒーグッズ
おしゃれキャンプの雰囲気をアップさせるためには、コーヒーグッズを用意しておくのもおすすめ!ドリップポットやコーヒーメーカー、コーヒーミルなどをそろえれば、安いコーヒー豆を使ってもぜいたくなカフェタイムを過ごすことができます。コーヒーカップなどの食器にこだわるのも、キャンプのおしゃれ度をアップさせる方法のひとつ。“おしゃれなキャンプにしたいけど、なんとなくダサいな”と感じるときは、コーヒーグッズを駆使してみてはいかがでしょうか。

■気軽におしゃれキャンプをするならグランピングがおすすめ

出典:photoAC ※画像はイメージです

おしゃれキャンプ初心者におすすめなのが、グランピング。最近よく耳にする“グランピング”という言葉ですが、一体どのようなことをするのでしょうか。

・そもそもグランピングって何をするものなの?
テントを張って野外の楽しさを満喫するイメージのあるキャンプに対して、グランピングは快適さを追求した自然体験。魅惑的なという意味の“グラマラス”と“キャンピング”という言葉を掛け合わせて生まれた“グランピング”という言葉は、アウトドア愛好家たちの中でもすぐに広まりました。グランピングは、わかりやすく言えば“良いとこどりをしたキャンプ”というイメージ。快適に過ごしたいけど、屋外の楽しさも味わいたいという人におすすめです。




・関東にあるおすすめのグランピング場

出典:photoAC ※画像はイメージです

関東で人気のあるグランピング施設と言えば、「CIRCUS OUTDOOR(サーカスアウトドア)」。奥多摩にああるおしゃれなアウトドア施設として、おしゃれキャンパーたちからも注目を集めています。5つあるテントが客室となっており、どのテントもTheフォトジェニック!施設名のとおり、サーカスの一員になったような気分を味わうことができ、大人も子どももいっしょに楽しむことができます。サーカス団員のような服をおそろいで着れば、ワンランク上の楽しみかたができるのでおすすめです。

■おしゃれキャンプで楽しい思い出を作ろう!
おしゃれキャンプは、テントやテーブルなどのアイテムにおしゃれなものを使うだけでなく、レイアウトに工夫を凝らすことも大切。アイデア次第で何倍もおしゃれ度がアップするので、ぜひ自分たちなりのおしゃれキャンプを楽しんでみてください。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定