ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 手島優、36歳での再ブレイクに喜び「貫く信念、大事」 トム・ブラウンと“三パイ締め”

手島優、36歳での再ブレイクに喜び「貫く信念、大事」 トム・ブラウンと“三パイ締め”

0

2019年07月23日 13:14  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真手島優 (C)ORICON NewS inc.
手島優 (C)ORICON NewS inc.
 タレントでグラビアアイドルの手島優(36)が23日、都内で行われた海外ドラマ『CIA分析官 ジャック・ライアン』DVDリリース記念イベントに出席。“NYOUTUBER(ニューチューバー)手島優”名義で6年ぶりとなる新曲「ハミ乳パパラッチ」をリリースし、話題を呼んでいる手島だが、同曲をバックにさっそうと登場するも、トム・ブラウンの2人が薄い反応をしていると「めちゃくちゃニュースとかなっていますから」と笑顔でツッコミを入れた。

【写真】トム・ブラウンと“三パイ締め”をする手島優

 この日のイベントに“ヒットの極意を教える人”として登場した手島は「この数ヶ月は、アーティスト気取り」とドヤ顔。「ヒットの極意は世界を救うっていうことが大事です。私の信念はおっぱいで世界を救うっていうことなんです」と独自の理論を展開し、布川ひろきから「ダメー!」とツッコミを入れられるも、めげずに「爆乳シリーズっていうので、ずっとやっていて、今はソロでやっているんですけど、もう10周年くらいになるんです。テーマがずっとおっぱいで世界を救うっていうのでやっているので、貫く信念、大事です」と熱っぽく語った。

 再ブレイクの実感を話し、上機嫌の手島だったが、トム・ブラウンの2人が自分より年齢が下であることを知ると「そうなの? 何かショック」とポツリ。それでも、最後は三本締めの要領で、胸を叩く「三パイ締め」を3人でやり遂げたが、布川はたまらず「『M-1』後で一番キツい仕事です」と嘆いていた。

 同作は、製作総指揮に『トランスフォーマー』シリーズなどの大ヒット作を連発しているマイケル・ベイが参加し、『LOST』『プリズン・ブレイク』などを手がけた製作スタッフによる本格リアル・スパイアクション。テロ、大量破壊兵器、ドローンといった現代的なモチーフや、最新のテクノロジーを背景に、敏腕CIA分析官のライアンが頭脳だけでなく現場で生々しいテロの脅威に立ち向かう姿を描く。

 同作は、あす24日より発売される。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定