ホーム > mixiニュース > トレンド > JR武蔵境駅にセルフレジのみの「NewDays」登場 キャッシュレス決済専用、店員の負担を軽減

JR武蔵境駅にセルフレジのみの「NewDays」登場 キャッシュレス決済専用、店員の負担を軽減

0

2019年07月23日 20:12  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真店舗のイメージ
店舗のイメージ

 JR東日本リテールネットは7月30日に、レジに店員を配置せず、セルフレジのみを設置したコンビニ「NewDays 武蔵境 nonowa口」を、JR武蔵境駅(東京都武蔵野市)にオープンする。決済手段はSuicaなど交通系電子マネーかクレジットカードに限定し、店員が品出しや商品の案内などの業務に注力できるようにする。



【画像】店内のイメージ



 利用客は店内で商品を選び、セルフレジで会計する仕組み。レジに店員がいないため、利用客はたばこ・酒類の購入、収納代行サービスの利用、チケットの発券などはできない。営業時間は午前7時〜午後10時。



 「NewDays」が同様の取り組みを行うのは初。同社は今後、店舗運営を通じて課題を洗い出し、首都圏を中心に同様の店舗を増やす計画だ。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定