ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 大会自体には高い関心=追加競技では野球・ソフト

大会自体には高い関心=追加競技では野球・ソフト

0

2019年07月24日 14:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 競技などを会場で見たいとの回答は4割弱にとどまったが、東京五輪・パラリンピックの大会自体への関心は高く、「とても関心がある」「まあ関心がある」の合計は75.9%(昨年7月調査80.1%)と4分の3以上に達した。東京大会で追加になる種目で関心が高いのは、「野球」との回答が5割近くを占めて最多だった。

 大会で関心のある種目を複数回答で聞いたところ、最多は「水泳や柔道など日本選手のメダルが期待できる種目」の50.4%。「開会式や閉会式」の40.4%、「日本選手のメダル期待と関係なく自分の好きな種目」の34.8%も多かった。

 また、東京大会の追加種目で関心のあるものを複数回答で聞くと、「野球」が45.6%で最多。以下、「ソフトボール」31.2%、「スポーツクライミング」18.5%、「スケートボード」16.5%、「空手」14.4%、「サーフィン」12.2%の順だった。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定