ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 香取慎吾と祐真朋樹が「メゾン キツネ」と5年ぶりにタッグ、「ヤンチェ_オンテンバール」でコラボTシャツ発売

香取慎吾と祐真朋樹が「メゾン キツネ」と5年ぶりにタッグ、「ヤンチェ_オンテンバール」でコラボTシャツ発売

2

2019年07月25日 22:12  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真J_O×MAISON KITSUNÉ Tシャツ(各税別1万2,000円)
J_O×MAISON KITSUNÉ Tシャツ(各税別1万2,000円)
 香取慎吾とスタイリストの祐真朋樹がディレクションを手掛けるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」が、「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」とのコラボレーションTシャツを7月27日に発売する。ピンクとバニラの2色を展開し、価格は税別1万2,000円。今回は店頭のほか、オンラインでも販売する予定だという。
【あわせて読みたい】香取慎吾が語る、祐真朋樹と作る服屋「ヤンチェ オンテンバール」ができるまで

 コラボTシャツは、ヤンチェ_オンテンバールとメゾン キツネそれぞれのロゴを組み合わせたグラフィックを左胸部分にあしらったシンプルなデザイン。メゾン キツネを象徴する狐モチーフのロゴをヤンチェ_オンテンバールのロゴにくぐらせた遊び心のあるグラフィックは香取のアイデアから生まれたといい、あえてグラフィックを縦に配置することでユニークに仕上げた。Wネームを配したタグは今回のコラボのために特別に作られた。
 メゾン キツネは、香取と祐真が2014年に出版した「服バカ至福本」で初回限定特典のオリジナルコラボTシャツを製作しており、今回は5年ぶりのコラボとなる。
【香取が選考委員】東京五輪スタッフとボランティアのユニフォーム公開、アシックスがシューズなど計8点を製作
■JANTJE_ONTEMBAAR場所:帝国ホテルプラザ東京1階住所:東京都千代田区内幸町1-1-1営業時間:11:00〜19:00公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定