ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ぽっこりお腹には「反る腹筋」 やり方は?

ぽっこりお腹には「反る腹筋」 やり方は?

7

2019年07月26日 15:10  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
ぽっこりお腹の解消には、お腹の筋肉を伸ばす腹筋運動=反る腹筋が効果的だそうです。いったいどんな動きなのでしょうか。理学療法士で、ヨガインストラクターの中村尚人さんに訊きました。

【7月24日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190724063135


■反る腹筋は腰に負担がない

反る腹筋は、中村さんが考案しました。一般的な縮める腹筋運動は、腹直筋が鍛えられますが、腰に負担がかかります。逆に反る腹筋はお腹を薄くしていくような動きなので、腰に負担がかからず、疲れることもないのだとか。

中村:姿勢が悪くて胸が落ちることで、内臓がお腹の方に押し出されるのがぽっこりお腹の大きな原因です。反ると胸を反ることになるので、それと一緒に内臓も押し上がって、お腹が薄くなるんです。


■やり方は?

立った状態で行います。

1.足を腰幅に開き、両手を足の付け根(鼠蹊部)に軽く押し当てて、お尻を少し引きます。
2.腰が前の方に移動しないように、足の指を全部そらします。これだけで体が上に引き上がります。
3.この状態で手を頭の方に持っていき、両手で指を組んで、頭を上の方に引っ張るように、首を長くします。
4.ここから息を吸いながらゆっくり後ろのほうに反って、目線を上に。

早速トライしてみた別所は……。

別所:けっこうきついですね!
中村:そうですね。お腹が支えられてないと倒れてしまうので、自然とお腹(の筋肉)が働くんです。苦しくない範囲で沿った状態でキープして、辛くなったら息を吐きながら戻してください。

息を止めないのがポイントです。また寝る前にやると交感神経が活性化して寝られなくなるので、朝や、仕事で疲れた時にするのがオススメとのことでした。ぜひトライしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

このニュースに関するつぶやき

  • やり方読んでみただけで結構キツいのはわかる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定