ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > milet、夏フェスで観たい注目アーティスト4組!

milet、夏フェスで観たい注目アーティスト4組!

0

2019年07月30日 11:40  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』。7月25日(木)の「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、miletが「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」と「SUMMER SONIC 2019」に出演するアーティストのなかから、観たいアーティストを紹介しました。

【『SONAR MUSIC』の「SONAR'S ROOM」(22:30-45頃オンエア)】

miletは「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」8月4日(日)と「SUMMER SONIC 2019」大阪会場8月16日(金)/東京会場8月18日(日)への出演が決まっています。

・DATS『Mobile』 ※「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」 8月12日(月・祝)出演

milet:かっこよくて気になってました。ウェスタンではなく、UKロックなにおいがするけど、クラブミュージックな勢いもあります。でも、日本人のビート感も感じられて、その絶妙なバランスが非常にくせになります。オシャレだけど、オシャレという言葉では表せないかな。ヴォーカルのMONJOEさんの声がいい意味でとても人間くさくて、超いいんです。そのライブを傍から見ていて思わずノっちゃいました。音自体はすごくシンプルな音使いだけど、トラップのキャッチーさもいいです。かわいい音のものもあったりして、MONJOEさんの太い声とのギャップもすごくいいんです。ライブハウスでも聴きたいけど、クラブみたいなところで、いろんな色の灯りに照らされながら踊りたいなあ。DATSの曲はつかみどころがなくて、聴いたことがないジャンル。聴いていて、フワフワしてソワソワする。洋楽を聴いて育ったDATSがどんな音楽をするのかを、いろいろな人に聴いてもらいたいです。

・くるり『everybody feels the same』 ※「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」 8月12日(月・祝)出演

milet:大好きなくるり。この曲はライブですごく盛り上がる曲です。私は年に一度ほどしかカラオケに行かないけど、必ず歌いたくなる曲です。タンバリンを叩きまくって青タンをつくりながら、マイクを持たずにシャウトします。最後のほうで国名や地名を叫ぶところがあって思わず叫びたくなります。この曲は数年前の「COUNTDOWN JAPAN」で初めて聴いて、冬だったけど踊れて楽しくて最高でした。フェスで聴く楽しさはワンマンのときとは違って、みんなで盛り上がって空に手をあげたり、好きな体の揺らし方でいい気分になれるんですよ。この曲は絶対にライブでやってほしい。夏の風のなかでこの雄叫びをするのは、絶対に気持ちいいと思う! 楽しみにしています。ちなみに今、新宿「タワレコ」限定のくるりのパーカーを着ています。

・Octavian『Party Here』 ※「SUMMER SONIC 2019」東京会場 8月18日(日)出演

milet:今一番気になるラッパーです。『Hands』やMura Masaの『Move Me ft. Octavian』とかがたくさんラジオで流れたり、いろいろなストリーミングサイトのプレイリストに入っていたりして、たくさん耳にする機会がありました。新しすぎるから、初めて聴いたときからワクワクしちゃってました。Octavianはフランス生まれロンドン育ち。「BBC」による今年活躍が期待される新人リスト「Sound of 2019」で、見事1位に輝いた要チェックアーティストです。曲もすごくよくて、ビジュアルも素晴らしくて、「ルイ・ヴィトン」のコレクションでモデルもしている素敵な方です。ヒップホップじゃないダンスでもノれそうなヒップホップがかっこいいよね。UKガレージ感もあるし、『Hands』にもあるような、ちょっと切なくなるような美しさすらも感じられるようなメロディに、彼特有のかすれた声。アレンジとして使っているオートチューンとの相性もバッチリで、初めて聴いたときはいろいろな音の使い方に感動しました。すごく楽しみなアーティスト・ナンバーワンです。

・Jain『Come』 ※「SUMMER SONIC 2019」東京会場8月18日(日)出演

milet:女性アーティストのなかで最も気になっています。彼女もフランス出身です。私はフランス出身の人に惹かれる傾向があるのかな。彼女は父親の仕事の関係で世界を転々としていて、ドバイやアブダビにも住んでいた経験があるみたいです。フランス出身でありつつ、中東やアフリカのサウンドの影響を色濃く受けているんだけど、私は彼女がフランス出身だと一発でわかったんだよね。フランスは文化もごちゃまぜで、そのわりに個性の主張が強いんです。だからか、わかりました。『Makeba』という曲もあって、ノリが独特ですごくいいです。ミュージックビデオも面白くて気になりました。非常にくせのあるメロディで忘れられません。「好きでやってんのよ」という感じのミュージックライン。ラップもしています。私はまだ映像でしかライブを観たことがないけれど、パワフルなライブステージで、こぶしを挙げてステージを左右に走ったりしながら歌ってました。フランス人特有の力強さみたいなのがあって、男らしさもあるようなアーティストです。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定