ホーム > mixiニュース > 社会 > 2つの「ハリケーン」エリック&フロッシー ハワイめざす 週明け直撃か?

2つの「ハリケーン」エリック&フロッシー ハワイめざす 週明け直撃か?

1

2019年07月31日 12:01  ハザードラボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ハザードラボ

写真フロッシーの進路予測(NHC)
フロッシーの進路予測(NHC)

 31日現在、メキシコ沖の太平洋中部で、ふたつのハリケーンが発達を続けている。エリックとフロッシーと名付けられたハリケーンは、ハワイ沖に向けて西進を続けており、米国の防災当局が今後の動向を注視している。

エリックの進路予測 米海洋大気庁(NOAA)国立ハリケーンセンター(NHC)によると、日本時間31日午前6時現在、エリックはハワイ諸島から1000キロ以上離れた南東沖を時速24キロで西進している。  ハリケーンの中心気圧は952ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は時速209キロ(秒速58メートル)で、週末にかけてハワイ諸島に接近する予測だが、直撃は免れそうだ。

フロッシーは直撃の可能性 一方、エリックの後を追いかけるように発生したばかりのフロッシーは、中心気圧990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速36メートル。   現在はバハ・カリフォルニア半島沖を時速22キロで西北西に向かっており、こちらは来週初めにかけてハワイ島を直撃する可能性も出てきている。

このニュースに関するつぶやき

  • お〜そのまま勢力をあげながら、日本に到達してほしいです。イヤマジ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定