ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 広瀬すず、“世にも可愛い人魚姫”姿に絶賛の声 朝ドラ史上最高のヒロイン宣言に期待も

広瀬すず、“世にも可愛い人魚姫”姿に絶賛の声 朝ドラ史上最高のヒロイン宣言に期待も

0

2019年08月01日 19:21  おたぽる

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたぽる

写真「SPUR」(集英社)公式サイトより
「SPUR」(集英社)公式サイトより

 女優の広瀬すずが、3月23日に発売された女性ファッション誌「SPUR」(集英社)の特集ページに登場。人魚をモチーフにした衣装を身にまとい、「美しすぎる!」「どこの海に潜れば遭遇できますか?」などと、ファンから絶賛の声が相次いだ。


「“世にも可愛い人魚姫”と銘打たれ、ブルーやピンクの色鮮やかなフェザーニット、立体的なデザインが施された全身イエロー衣装、シャネルの大粒のパール・イヤリングを耳につけ、ジャケットが宝石のようにキラキラ輝く演出が施されたものなど、優美な姿で誌面を飾った広瀬。昨年の11月号を最後に『Seventeen』(同)の専属モデルを卒業し、久しぶりのファッション雑誌の仕事ということで、3月22日には、『しっっっっっっっあわせな時間でした』と喜びのツイートをしました。これに対してファンからも、『女優業とは違う表情が見られて幸せ』という歓喜の声や、『これからもモデルの仕事をちょくちょく引き受けて欲しい』と要望する声が寄せられたようです」(芸能関係者)


 広瀬は「SPUR」のインタビューで「ファッションは一番の楽しみ。車からNHKのスタジオに入るまでの道でも、好きな服を着て歩くと、楽しい」と語ったように、今はファッションを楽しむのも移動時のわずかな時間のみというほど、4月1日から放送開始となった連続[掲載日時によっては「放送となる」]テレビ小説『なつぞら』(NHK総合)の収録に忙殺されているようだ。しかし3月20日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でも想いの強さを吐露し、ファンの期待を高めることとなった。


「今回の朝ドラは記念すべき100作目ということで、『ただでさえプレッシャーがかかりそうだけど、その上さらに……』と心配するファンは少なくないようです。しかし広瀬は、同誌のインタビューで、『私の前にいる99人のヒロインには、負けたくないと思っています』とコメント。昨年6月に発売した自身初のフォトエッセイのタイトルに『負けずぎらい。』(日経BP社)と付けるなど、以前から勝ち気な性格であることは知られていますが、歴史ある朝ドラのヒロイン役でもその姿勢を崩さないため、『頼もしい限り』『4月から幸せな朝が続きそう』などと、放送が待ちきれないファンが続出しているようです」(同)


 今回のオファーについて広瀬は、「自分もそういうみんなが憧れる世界にいけるんだ」とよろこびの想いを語ったが、歴代の主演女優を凌駕する熱演を見せ、世の女性から羨望の眼差しを注がれる作品となるか。放送開始が楽しみだ。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定