ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ティーンのカリスマ・横田真悠が赤頬思春期のMVに主演、リアルな涙に注目

ティーンのカリスマ・横田真悠が赤頬思春期のMVに主演、リアルな涙に注目

0

2019年08月02日 18:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

人気ティーン向け女性ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルを務め、2014年にミスセブンティーンを受賞、10代の女性を中心に人気を集め、インスタフォロワーも40万人をも超え、ファッションリーダーとして絶大な人気を誇る横田真悠が赤頬思春期の話題曲『私の思春期へ』のMusic Videoの主演を務め、8月2日18時にティザー映像が遂に公開となった。

公開されたティザーでは、制服に身を包んだ彼女が学校の屋上や教室、街中や部屋で佇んでいるシーンが断片的に映し出されている。特に最後のシーン、横田真悠のリアルな涙が印象的だ。
『私の思春期へ』のタイトルのとおり、誰しもに訪れる思春期という通過点で感じる感情をテーマにしている楽曲で、どのような映像が繰り広げられるのか。注目のMusic Videoの全貌は8月7日に公開する予定なので、是非期待してほしい。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定