ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 与田祐希(乃木坂46)、あざとかわいいショットで秋元真夏に下克上? 原点回帰の“色気はあるとよ”に期待

与田祐希(乃木坂46)、あざとかわいいショットで秋元真夏に下克上? 原点回帰の“色気はあるとよ”に期待

2

2019年08月05日 13:11  おたぽる

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたぽる

写真『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』(講談社)より
『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』(講談社)より

 乃木坂46の3期生・与田祐希が、4月12日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の人気連載『乃木撮』内で、鼻の頭に生クリームを付け、顎の下に握りこぶしを添えたぶりっ子ポーズを披露。「与田ちゃんが俺らを全力で萌え死にさせにかかってきたぞ!」「クリームを舐め……拭き取ってあげたい」などとファンの鼻息を荒くさせた。


 乃木坂46メンバー自らが楽屋などで撮影した写真をコメント付きで紹介する同連載。今回、『“ナチュラルあざとい”が与田ちゃんの魅力!?』と題して与田のお宝ショットを提供したのは、同期の吉田綾乃クリスティーだった。


「吉田がケーキを食べていたところ、『隣にちょこんと座ってきた』という与田。イタズラで鼻にクリームを付けられ、『「ねぇ〜もう!」みたいな反応』だったものの、ぶりっ子ポーズを要求されると全力で応え、その後にガチ照れした姿も掲載されました。当然、ファンたちは大喜びで『一連の行動、すべてが愛おしいんですけど!』『動画はないですか?』などと興奮の声があがっていました。乃木坂46内であざとキャラといえば、1期生の秋元真夏が有名ですが、『与田ちゃんの下克上、本格的に始まる?』という声も寄せられたようです」(芸能関係者)


 与田は先週号においても、両頬に人差し指を添えたぶりっ子ポーズを披露。キュートな顔と身長152cmという小柄なカラダを活かした魅力をアピールしたが、デビュー時のキャッチフレーズは「ちっちゃいけど色気はあるとよ!」だったため、「かわいい一辺倒ではなく、セクシーショットもお願いします」というリクエストも集まっている。


「『NOGIBINGO!8』(日本テレビ系)では以前、お笑いタレント・ブルゾンちえみのキャリアウーマンネタを完コピし、『色気キャラを完全に確立した!』とファンを興奮させた与田。グループ内のパワーバランスを考えたのか、ここ最近はかわいい路線へとシフトチェンジしています。昨年11月にリリースされた22ndシングル『帰り道は遠回りしたくなる』(N46Div.)のType-A盤に収録された特典映像『個人PV』では動物コスプレを披露し、完全に萌えキャラと化していました。これに歓喜するファンが続出する一方、『セクシー推しの与田ちゃんも久しぶりに見てみたい』と要望する声も飛び交っているようですね」(同)


 3月31日には、長い間グループのお色気キャラを担ってきた衛藤美彩が卒業。与田がその穴を埋めるべく、原点回帰のお色気キャラを目指す可能性も、低くはないのかもしれない。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定