ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > こち亀 秋本治が仕事術語る1冊

こち亀を40年続けられた理由とは?秋本治が仕事術語る1冊、描き下ろしマンガも

33

2019年08月05日 14:30  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「秋本治の仕事術『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」(帯付き)
「秋本治の仕事術『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」(帯付き)
秋本治の著書「秋本治の仕事術『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由(わけ)」が、本日8月5日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

同書はそのタイトル通り、秋本が自身の仕事術について語った1冊。「セルフマネジメント術」「時間術」「コミュニケーション術」「発想術」「健康術」「未来術」の6章から構成されており、40年間休載することなく連載した「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のアイデア発想法や担当編集者との人間関係をうまく構築する方法、モチベーションの保ち方など、仕事の取り組み方や考え方について説明している。なお巻末には「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作描き下ろしマンガ「両津勘吉の仕事術」も収録された。

このニュースに関するつぶやき

  • こち亀の両津と中川が「天皇陛下バンザーイ!」言いながら旭日旗を燃やしてたが、今なら秋本治も大炎上やったやろな
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • こち亀は私のバイブルです。お陰で色々乗り切ってきたし、楽しくやってきたし、救われた。あらゆる知識と学びの要素がギャグ漫画で学べる素晴らしい本。現代には中々通用しない部分が出てきたのが実にアホらしい https://mixi.at/acZmHtn
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定