ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 暑い日のキッチン滞在時間をなるべく短くしたい!ちゃちゃっと支度できる夕飯のメニューを教えて

暑い日のキッチン滞在時間をなるべく短くしたい!ちゃちゃっと支度できる夕飯のメニューを教えて

1

2019年08月07日 13:01  ママスタジアム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


暑い日のキッチンといったら、想像を遥かに超えた暑さになっていますよね。夕方のまだ暑い時間帯に夕飯の支度をしなければならないと思いつつ、キッチンまでの足取りが重くなってしまうこともあるのではないでしょうか? ある投稿者がママスタBBSに
『暑くてキッチンに立つのが嫌だなんだけど、素麺にしようかな? みなさんは夕飯何にする?』
というトピックを立ててママたちに質問していました。

暑いキッチンで毎日格闘!手軽さ重視?それとも食べたいものを作る?



夏は子どもたちが夏休み期間中で、お昼もキッチンに立つことがあるママたち。気温も朝からぐんぐん上がり、昼食も手作りした後の夕食の準備となると体的にもきつい日がありますよね。しかもキッチンが暑いとなればなおさらのこと。ママたちは暑い日のキッチンでどんな夕食を作っているのでしょうか?

つるんとしたのど越しが暑さを吹き飛ばす!?麺類を主食にするよ


冷たい麺類を作ってのど越しが良い夕食にしているママがいました。つけ合わせのサラダや旬の野菜も一緒に食べられるように工夫するのも良いですね。
『焼きうどんにした』
『そうめん、餃子、ブロッコリー卵サラダ、とうもろこし、トマト』
『焼きそばだよ』
『冷やし中華』
『冷やしたぬきうどんとネギトロ巻き』

具だくさんのご飯とあっさりなおかずがマッチ!


お肉や野菜と一緒に炊いたご飯も良いですね。ご飯にタンパク質系の具材が入っていれば、あっさりしたおかずと合わせるだけでも十分かもしれません。
『鶏めしと、とろろ納豆そばにした。本当に暑いし、何を作っても食中毒になりそうな気がして嫌だ。いつにも増して消毒しまくりだわ』
『カオマンガイを炊飯器で炊いて、ブロッコリーに茹で卵マヨ和えたやつとトマト。その前はガパオライス。暑すぎて酸っぱ辛いのが食べたくなる』

作るときは暑いけどサクッとした食感が恋しい!揚げ物にしたよ


暑い日の熱いキッチンで揚げ物をしているママもいるのですね。調理中のことを思うと作りたくないと思うこともあるかもしれませんが、サクッとしたあの食感が恋しくなることもあるのではないでしょうか? 中には自分で揚げずに、買ってきた揚げ物をリメイクした料理をしているママもいましたよ。
『天ぷら』
『とり天とそうめん、ゲソとニラのポン酢炒めにしたよ』
『串カツ、ブロッコリーの胡麻和え、きゅうりとカニカマのマヨ和え、ピーマンとエリンギの塩昆布和え作った。副菜が全部和え物!』
『トンカツを買ってきたからカツ丼にする』
『チーズカツレツと豆苗と玉子の汁、枝豆のポテトサラダだよ』

スタミナをつけられるお肉のおかずも食べておきたい!



食欲がなくて夏バテ気味というママはいませんか? お肉のタンパク質も取りながら、暑い夏を乗り切れる体を心がけた料理を家族と一緒に食べて元気でいられるようにしたいものです。
『焼き肉だよ』
『とりマヨととうもろこしご飯』
『やる気がないから冷しゃぶにした』
『とんかつの予定だったけど、めんどくさくなってただ焼くだけにした。焼肉のタレかステーキソースでいいべ』
『手羽元と大根をかんたん酢で煮る』
『冷しゃぶ、茄子の煮浸し、きんぴら、冷しにゅうめん』
『鶏のパリパリ焼きと里芋の煮っころがしと冷奴。暑くてたまらないから、味噌汁はサボる』
『ナスがごっそりあるから、ナスと鶏むね肉の味噌炒め』
『粗びきハンバーグ。玉ねぎを炒めるときが熱いよ』

スパイスが効いたカレーやクリーミーなシチューも良いよね


カレーやシチューは、手軽に作りやすく大人も子どもも食べやすいメニューですよね。手際よく作ることで、キッチンにいる時間を短くできるかもしれませんよ。
『困ったときはキーマカレー』
『ハヤシライスにした』
『電気圧力鍋でカレーにした』
『カレーとブロッコリーと手羽先の唐揚げ』
『この暑い日にシチューだよ』
『カレー! 夏休み入ってからカレーの頻度が高い』

夏でも鍋!ピリッと辛いものが食べたくなる


鍋というと冬の醍醐味という感じがしますが、夏に鍋を食べているご家庭もあるのですね。中にはピリ辛の鍋を作っているママも……。
『キムチ鍋。汗をかいたら体が冷えてきた』
『お鍋だよ。わが家は季節に関係なく、お鍋を食べます』

チルドや冷食を頼る日があっても良いよね!?


レンジで温めるとか、フライパンで加熱すればできあがるチルド食品や冷凍食品を頼る日があっても良いですよね。暑さのあまり料理をする気になれないときのために、冷凍庫にストック品を用意しておくのもおすすめですよ。
『チルドの春巻きと餃子を焼いた。あとはかぼちゃを煮て、冷奴。今日の私の精一杯です』
『冷凍食品のチキンライスでオムライスにしたら美味しかった』
『冷凍枝豆を解凍してサラダを作った。あとはお刺身を買ってきて、ご飯を炊いた。できるだけ火は使いたくない』
『唐揚げ。あ、冷凍のね』
『体調が悪いから、お中元でいただいた冷凍のオムライスにした。チンするだけ』
『冷凍の餃子を焼きます。手の混んだものを作るのが嫌だ』
ママたちは暑い日のキッチンでも、家族のためにいろいろな夕食のメニューを考えて手作りしているのですね。キッチンまでエアコンが効かない環境で料理をするのは、心身ともにきつい日もあるのではないでしょうか? 熱中症にならない対策を取りつつ、ママたちが作っているメニューも参考にして暑い夏を乗り切れるようにしたいですね。

文・藤まゆ花 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定