スタバはお持ち帰り派?店内派?テイクアウトの気になるアレコレについて

1

2019年08月08日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

そこで、今回はスタバのテイクアウトの気になるアレコレについてご紹介します。普段店内派の人も、ぜひテイクアウトして気軽にスタバメニューを楽しんでみてはいかが?

【詳細】他の写真はこちら



■スタバのテイクアウトってどうやってすればいいの?
スタバのテイクアウト初心者さんが気になるアレコレについて、ここでお答えしましょう!

・どのメニューが持ち帰りできるの?

出典:GINZA SIXには3つのスタバが!子連れにぴったりな店内を紹介☆

スタバでは常時40種類以上ものメニューが提供されていますが、その大半は持ち帰りに対応しています。ドリンクでは、ドリップコーヒーやカフェミストなど、定番のコーヒーメニューはもちろん、ラテ系やフラペチーノ系のメニューもOK。また、サンドイッチやケーキ類、焼き菓子類などのテイクアウトも可能です。しかし、なかには商品の特性上や衛生面の観点から持ち帰りのできない商品も一部あるようなので、テイクアウトの際には店員さんに確認してみることをおすすめします。




・テイクアウトのメリットは?

出典:@m__ak__i.36さん

幅広い世代のファンを持つスタバは、店内が混雑していることもしばしば。そんなときでもテイクアウトなら、気軽にスタバのメニューを楽しむことができます。ゆっくり公園のベンチに腰掛けたり、車移動中にほっと一息ついたり、オフィスに持ち帰ったり…なんてのもいいですね。また、ホットを注文した際には、スタバは飲み口からドリンクがこぼれないようにぴったりサイズのマドラーをさしてくれたり、カップの持ち手が熱くないようにとスリーブという紙のカバーをつけてくれたりといったうれしいサービスもありますよ。




・テイクアウトの紙袋はもらえる?

出典:photoAC

スタバではドリンクやフードをテイクアウトでオーダーすると、持ち帰り用の専用の紙袋に入れてもらえます。通常はスタバの店名ロゴが入ったものや、上の写真のようなスタバでおなじみのイラストが入っているものがスタンダードですが、季節限定のかわいらしいデザインのものに入れてもらえる場合も。ラインナップも豊富で、紙袋を収集しているコレクターもいるようです。




・テイクアウトのとき保冷剤ってもらえるの?

出典:photoAC ※写真はイメージです

「スタバでテイクアウトする際に、保冷剤はもらえるの?」という疑問を抱いている人も少なくないようですが、残念ながらスタバでは保冷剤サービスは行っていません。でも、冷たいフラペチーノなら、氷ベースなので10分ちょっとは冷たさがキープされているといった声も。また、持ち帰り時間が30分以上かかるなど長くなりそうな見込みなら、保冷&保温効果のある水筒を持参していくのも方法のひとつです。

■テイクアウトにタンブラーをもっていこう
スタバはタンブラーの種類が豊富なことでも有名ですよね。テイクアウト時にタンブラーを持っていくことで、ちょっとお得にドリンクメニューが楽しめますよ♡

・タンブラーだと通常料金から20円引きになる

出典:@ bm.p0512さん

店内で飲むorテイクアウトするに関わらず、タンブラーを持参していけば、通常料金より20円割り引いてもらうことができます。タンブラーはスタバでも販売されていますが、スタバ以外で購入したタンブラーであっても問題ありません。スタバ利用率が高いのであれば、マイタンブラーを持っておくと便利ですよ♡また、この20円割引の旨はメニュー一覧表にも記載されています。




・普通のタンブラーだとこぼれてしまうのが心配…

出典:@ bm.p0512さん

タンブラーはフタ部分がしっかり密閉されているものではないため、バッグに入れて持ち歩いたりする場合にはちょっぴり不向き。ドリンクがこぼれてしまうこともあるかもしれません。そんなこぼれるのが心配な人は、タンブラーではなく水筒やボトルの方がよいでしょう。スタバでもかわいらしいデザインのボトルがたくさん販売されているので、チェックしてみてくださいね。

■テイクアウトより店内飲食の方がお得ってほんと?
「お得にスタバメニューを楽しむ方法を知りたい!」そんな人に耳よりな情報をご紹介しましょう。

・店内ならワンモアコーヒーのサービスがすぐに受けられる

出典:スタバはデカフェもおいしい!人気のデカフェメニューはどれ?@ nao.l.stb82さん

スタバでは、「ワンモアコーヒー」と呼ばれるサービスがあります。これは、カフェミストやドリップコーヒーを購入したレシートを見せれば、当日中に限り150円(税抜)でおかわりできるサービスです。テイクアウトももちろんこのサービスを利用することができますが、近隣に店舗がなければ難しいでしょう。店内であればすぐにその場で2杯目をいただけるので、コーヒー好きの人やテイクアウトにするかどうか悩まれている場合には、店内の方がよいかもしれません。




・増税後、イートインは10%、テイクアウトは8%になる予定

出典:@yagigigi1234さん

2019年10月に消費税10%への増税が予定されていますが、それに伴いスタバでもイートインの場合は10%の消費税に引き上げることが見込まれています。しかし、テイクアウトする場合においては、軽減税率が適用され現状の8%の据え置きの予定。テイクアウトの方が少しお得にスタバメニューを楽しめる、ということなります。

■スタバのメニューをテイクアウトで気軽に楽しもう!

出典:スタバでもう迷わない! 今更聞けないスムーズな注文方法は?【新連載】

「スタバのテイクアウト、してみたいけれどいまいち使い勝手が分からない…」とこれまで躊躇されていた方も、これからはテイクアウトも気軽に楽しめるはず!ぜひスタバの店舗を見かけたら、テイクアウトにトライしてみてくださいね♡

このニュースに関するつぶやき

  • そもそも行かなくなった派。またまた行かない人批判?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定