ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 『旅のおわり世界のはじまり』『よこがお』がニューヨーク映画祭で上映

『旅のおわり世界のはじまり』『よこがお』がニューヨーク映画祭で上映

1

2019年08月08日 22:20  シネマトゥデイ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真前田敦子主演『旅のおわり世界のはじまり』より (C) 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
前田敦子主演『旅のおわり世界のはじまり』より (C) 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO

 今年で57回目を迎えるニューヨーク映画祭で、日本から黒沢清監督の『旅のおわり世界のはじまり』、深田晃司監督の『よこがお』が出品されることが同映画祭の公式サイトで明らかになった。


 オープニングナイト作品は、ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノ共演のマーティン・スコセッシ監督作『ジ・アイリッシュマン(原題) / The Irishman』、センターピースには、スカーレット・ヨハンソンとアダム・ドライヴァー共演のノア・バームバック監督作『マリッジ・ストーリー(原題) / Marriage Story』、クロージングナイト作品には、ブルース・ウィリスとウィレム・デフォー共演のエドワード・ノートン監督作『マザーレス・ブルックリン(原題) / Motherless Brooklyn』が選ばれた。


 その他に、今年のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』、男優賞をアントニオ・バンデラスが受賞したペドロ・アルモドバル監督の『ペイン・アンド・グローリー(英題) / Pain and Glory』、今年亡くなったアニエス・ヴァルダ監督を描いた『ヴァルダ・バイ・アニエス(英題) / Varda By Agnes』、オリヴィエ・アサイヤス監督の『ワスプ・ネットワーク(原題) / Wasp Network』、ダルデンヌ兄弟の『ヤング・アーメッド(英題) / Young Ahmed』、ケリー・ライヒャルト監督の『ファースト・カウ(原題) / First Cow』などの作品も加わっている。


 第57回ニューヨーク映画祭は9月27日〜10月13日(現地時間)まで開催される。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】
【動画】『よこがお』予告編
女優・前田敦子を総まくり!AKB48卒業からの7年
【動画】『よこがお』主演・筒井真理子さん&深田晃司監督に生インタビュー!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定