ホーム > mixiニュース > トレンド > カップル写真を撮るなら「アソビル」がオススメ!最高に映えるデートをしてみた【横浜】

カップル写真を撮るなら「アソビル」がオススメ!最高に映えるデートをしてみた【横浜】

0

2019年08月09日 21:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

大好きな人とのデート♪せっかくなら、すてきな写真に残したいと思いませんか?ぶっちゃけると、SNSにアップしてみんなに自慢したい…。そんな女子たちの願いが叶うスポットが横浜にあるという情報をキャッチしました!

今年横浜にオープンした「アソビル」には、施設内のいたるところにアート作品やおしゃれな壁など、素敵な撮影スポットがたくさんあります。

今回は、実際に「アソビル」で、『おしゃれで映えるデート』ができるのかどうか、大学生ライターの猪(いの)が検証取材してきました!

記事配信:じゃらんニュース

横浜「アソビル」で映えるデートがしたい!

入口からすでにおしゃれ

アソビル
出展:じゃらんニュース
アソビルの入り口

アソビル
出展:じゃらんニュース

「アソビル」は、新感覚のエンターテイメントコンテンツを体験することが出来る複合型体験エンタメ施設です。フロアごとに最新テクノロジーやものづくり、キッズなど異なるテーマが設定されていて、各フロアでそれぞれ新しい体験が出来ます

横浜駅みなみ東口を出て進むと、ド派手な建物が!アソビルは入口からフォトジェニックなんです♪

そして入口を入ると、おしゃれな壁たちが登場します!SNSでよく見るポストは、手紙が飛んでいる様子がかわいすぎます!

館内の壁は全て映える

アソビル
出展:じゃらんニュース

アソビル
出展:じゃらんニュース

アソビル
出展:じゃらんニュース

油絵のような質感のカラフルな壁や、横浜の風景がアートに描かれた壁まど、本当にどれも映える!夏の期間限定で飾られている提灯もとってもかわいかったです♪

うんこミュージアムは映えの宝庫

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

最初に向かったのは、「アソビル」でもっとも有名な体験コンテンツのひとつ『うんこミュージアム』です♪

噂には聞いてるけど、入るのは初めて!これまでにない新しい“ウンターテイメント”を楽しめるとのことでドキドキしつつも、絶対映える写真が撮れそうな予感に胸を膨らませて向かいます。

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

案内してくれるお兄さんのいう通り進むと、まず『MY UNKO MAKER』なるものが現れます!

入館前に、自分のうんこを生み出すのだそうです。しかもそのうんこがミュージアムを共に巡ってくれるよき相棒になるとか…?

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

言われるがままトイレに座って踏ん張ってみると…

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

出たーーーー!すごーーーーーい!いままでSNSでよく見てたカラフルなうんこはこうやって出来るんですね!

では相棒のうんこを持って、ミュージアムを進んでいきます♪

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
“カラフルうんこ”ではふたりでノリノリ〜
うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
“フライングうんこ“では一緒に飛んでいるような写真が楽しい♪

ミュージアムに入ってすぐにあるのが”ウンスタジェニックエリア”もう、映えて映えて仕方がありません!普通のSNS映えには満足できない方々には特にオススメのフォトジェニックな空間です♪

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
“プリっとプリンセス”ではプリンセス気分を味わえる♪
うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
“ババ・ギャラクシー”では浮いているうんこと一緒に幻想的な写真も撮れちゃう?

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
うん語ネオンはSNS映え必須のカラフルな表記が!
うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース
“愛のうんこルーム”では二人でオシャレに撮影

カラフルに光り輝くうんこや、無秩序に飛び交ううんこなど、様々なうんこと写真撮影が出来ます。自分ならではのポーズで撮ってみたり、友達や恋人と一緒に写真を撮れば今までにない映え写真ができること間違いなしです!

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

「噴火しますよ〜」の声を聞きつけやってくると、そこには巨大な“ウンコ・ボルケーノ”が!

世界中のうんこエネルギーを蓄えながら活動するフン火山。30分に一度、大フン火する面白い体験もでき、足元では大噴火で噴き出すうんこボールに子どもたちが大はしゃぎしていました♪

うんこミュージアム
出展:じゃらんニュース

お台場にオープンしたことでも話題の『うんこミュージアム』は、とにもかくにもフォトジェニック!自分ならではのポーズで撮ってみたり、友達や恋人と一緒に写真を撮れば今までにない映え写真ができること間違いなしですね!

ご飯も映える!

海鮮せんべろ 呑りすけ

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース
左からしらす、いくら、サーモン

お腹がすいたので、ご飯屋さんを探すことに!♪

ご飯だって映えるのがいい!と、お昼ご飯に選んだのは『海鮮せんべろ 呑りすけ』。豊富な日本酒と豊洲市場より届く新鮮なお魚がウリのお店です!

今回注文した升の海鮮丼はいくら、しらす、サーモン!枡に入った見た目がかわいすぎる♪小さそうに見えますが、ご飯も具もたっぷり入っていて、大満足です。

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース
お金を入れたらガチャができた!

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース

『海鮮せんべろ 呑りすけ』では、1回1,000円のガチャガチャサービスがあります。中には4〜7枚のコインが入っていて、コインと飲み物やおつまみを交換できるサービスがあるんです!

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース

今回はそのコインを使って、お酒を注文。昼からお酒を楽しむ遊び方が出来るのも、このアソビルならではの体験!特に、日本酒は10種類以上も置かれていて、その時に訪れた気分で選ぶことが出来るのも魅力的ですね♪

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース
右からニジマス、北海道の白鮭、紅鮭のいくら

海鮮せんべろ 呑りすけ
出展:じゃらんニュース

更に今回は、3種類のいくらを使った丼ぶりにも挑戦!自分でいくらをかけて色合いを調整するのも一つの楽しみですね♪贅沢すぎるイクラの量!ご飯はお代わり自由で、丼のあとに鯛茶漬けを楽しむこともできるそうですよ。

ピンチョスと自然派ワイン スピン

Spinx
出展:じゃらんニュース

Spinx
出展:じゃらんニュース

一杯だけ飲んで帰りたい。そんなときにオススメのスポットが『ピンチョスと自然派ワイン スピン』。1口サイズのピンチョスを、自然派ワインと愉しめるお店です。

気軽にふらりと立ち飲み利用しやすい、カウンターメインの造りになっていました。

Spinx
出展:じゃらんニュース
8種類のピンチョス
Spinx
出展:じゃらんニュース
いや〜映えます。女子が好きそう

Spinx
出展:じゃらんニュース

8種類のピンチョスを注文!はどれも食べごたえがあって、お酒に合うレバーやウニを使用したものが豊富にあります。自分の好きなピンチョスを好きなだけ選べて、1品からオーダーできるのも嬉しいサービスですね♪

Spinx
出展:じゃらんニュース
仕事帰りに1杯♪なんて使い方もできそう

カウンターに座って飲むことも出来るので、仕事帰りや遊び疲れた後にゆっくり食事するのにもオススメですよ!

映えは作れる!オリジナルアクセサリー作り

MONOTORY

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

昼食を食べた後は、一緒にものづくりに挑戦!3階のフロアには陶器作りやアクセサリー制作の体験など、様々なものづくり体験のフロア『MONOTORY』があります。

今回体験するのは”イヤリング”のものづくり!自分の好みで大きいイヤリングか、小さいイヤリングか、そして好きなパーツを選んで作ることが出来ます!

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

恋人に似合うイヤリングを選んでもらって作ったり、友達と一緒に作ってみたりするのも楽しいですね♪

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

今回挑戦するイヤリングの形はこちら!自分でデザインを選べるので、左右の色を違うものにしたり、アシンメトリーなイヤリングを自分好みに作れちゃうのも楽しいですね♪

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

お店のお姉さんに教えてもらいながら、1つ1つ組み合わせていきます。

MONOTORY
出展:じゃらんニュース

そして、イヤリングを組み立てること15分。ようやく完成しました!映える〜〜。

初心者でも簡単に出来るイヤリング作りは誰でも楽しめること間違いなしです!自分が作ったアクセサリーだと、思い入れもあって、とってもおすすめですよ。

ぜひお友達や家族、恋人と思い出の品を作りに訪れてみて下さい♪

遊び疲れたらフォトジェカフェでひとやすみ

PITCH CLUB

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

地下1階には子どもも大人も休憩できる『PITCH CLUB』というカフェ&バーがあります。

店内には、アートがたくさん!それぞれ同じアーティストさんが個室ごとのテーマによって違うアートを描いたものだそうです。それぞれ全く異なったコンセプトがあり、見るだけで楽しめます。

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース
ボクシングがテーマのお部屋にはサンドバックもありましたよ!
PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース
シックな雰囲気のお部屋ではゆったり話しながら過ごせそうですね♪
PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース
ビリヤードをモチーフにしたお部屋はカラフルでかわいい
PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース
最新型のダーツは プロジェクションマッピング、足元の台がダーツに合わせて振動するものもあって驚き!
PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース
可愛いフラミンゴをモチーフにしたお部屋『 「David(ダビデ)」

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

今回、私たちが選んだお部屋は“フラミンゴ”をモチーフにしたお部屋「David(ダビデ)」♪
ピンクの壁紙に可愛らしいフラミンゴが描かれていて、SNS映え必須のお部屋は女の子も男の子も楽しめる場所でした!特に、フラミンゴの置物が本物そっくりでとっても可愛い!

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

どの壁もSNS映えすること間違いなし!どこで撮るか迷っちゃいますね♪

PITCH CLUB
出展:じゃらんニュース

今回頼んだのは、タピオカ入りのバナナキャラメルジュースと、シャーリーテンプル!ノンアルコールも楽しめるので、小さいお子さんや大人まで幅広く使えるバーになっています!ぜひ、いろんなお部屋で様々なエンターテイメントを楽しんでみてはいかがですか?

「アソビル」デートは映えがすごい

アソビル
出展:じゃらんニュース

最初は“映え”や“フォトジェニック”に興味のなかった多田君も、「面白い!」とノリノリ♪

見たり、作ったり、食べたり、全部が1つの施設でできるって、夏のデートにはもってこいですよね。しかもぜーーーんぶ映える!イマドキ女子にも写真好き男子にもオススメです。

まとめ

横浜駅から直通の複合型体験エンタメ施設の「アソビル」で、映えるデート 地下1階から屋上 までの6フロアで異なるエンターテイメントを体験できるので、子どもから大人まで 多様な遊び方が出来ます!

今話題の“うんこミュージアム”やものづくりの体験が出来る“MONOTORY”フロア、大人の遊び場を体験できる“PITCH CLUB”などを体験してきました。楽しいうえに、素敵な写真で思い出に残せる「アソビル」。ぜひ、足を運んでみてくださいね!

アソビル
住所/神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
営業時間/【全館】10:00〜22:00(フロアによって異なります)
【RF】7:00〜23:00
【4階】10:00〜19:30(18:00受付終了)
【3階】10:00〜19:00(土、日、祝日は21:00まで)
【2階】10:00〜22:00
【1階飲食店フロア】11:00〜24:00
【1階インフォメーション】10:00〜21:00
【地下1階 PITCH CLUB】<カフェ>平日14:00〜17:00、土日祝12:00〜17:00
<バー>18:00〜24:00(金・土・祝前日は4:00まで)※日曜日はカフェ営業のみ
※ラストオーダーは店舗により異なります。詳細については下記HPよりSHOPSをご覧ください。
定休日/無休 ※地下1階PITCH CLUBのみ月曜定休日
アクセス/JR 横浜駅みなみ東口通路直通
「アソビル」の詳細はこちら

※この記事は2019年7月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定