ホーム > mixiニュース > 地域 > 奈良大文字送り火、初めて中止

奈良大文字送り火、初めて中止 春日大社の中元万灯籠も

60

2019年08月14日 12:03  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 毎年15日に奈良市の高円山(たかまどやま)で「奈良大文字送り火」を催す「奈良大文字保存会」は13日夜、今年の送り火を中止すると発表した。1960年の開始以来、中止は初めてという。


 また、世界遺産の春日大社(奈良市)は14、15両日に予定されていた、境内の灯籠(とうろう)に火をともす「中元万灯籠(ちゅうげんまんとうろう)」について、14日の終了時間を1時間繰り上げて午後8時半までとし、15日は中止すると発表。奈良県五條市で毎年15日に営まれる「吉野川祭り納涼花火大会」も中止が決まった。(根本晃)


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 流石朝日新聞、理由を書かずに主催者バッシングを推進しようと企む。これが在日主催だと不要なくらいに丁寧に書く。
    • イイネ!13
    • コメント 0件
  • 理由を書きなさいよ・・・台風なのはわかるけど。
    • イイネ!36
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(29件)

あなたにおすすめ

ニュース設定