ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 夏の甲子園 ベスト16が出揃う

“令和最初の夏”・ベスト16が出揃う!夏の優勝がない東北・北陸も3校ずつ勝ち残り

268

2019年08月14日 16:10  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真夏の甲子園2019・3回戦の対戦が決定
夏の甲子園2019・3回戦の対戦が決定
◆ 15日は台風接近のため中止、16日から熱闘再開

 6日(火)に開幕した「第101回全国高等学校野球選手権大会」も大会9日目が終わり、2回戦の戦いが終了。ベスト16が出揃った。

 3回戦は4試合×2の2日間で行われ、一気にベスト8に進出するチームが決まる。本来であればあす15日(木)から16日(金)にかけて行われる予定だったが、超大型の台風10号が接近していることもあり、大会本部は14日の第1試合終了時に15日(木)に予定されていた3回戦・4試合の中止を決断。翌16日(金)に順延となり、以降の日程も1日ずつズレ込むこととなった。

 地区別でみると、悲願の初優勝を目指す東北勢と関東・東京、さらには北陸、近畿の4ブロックが3チームずつ勝ち残り、その他は中国地方が2チーム、東海と九州は1チームずつという顔ぶれに。3回戦では同地区の潰し合いはなく、準々決勝の組み合わせは3回戦に勝利したチームから抽選で決まっていく方式となっている。

 3回戦進出チームと3回戦の日程は以下の通り。


▼ 3回戦・進出チーム
・八戸学院光星(青森)
・鶴岡東(山形)
・仙台育英(宮城)
・作新学院(栃木)
・関東一(東東京)
・東海大相模(神奈川)
・高岡商(富山)
・星稜(石川)
・敦賀気比(福井)
・中京学院大中京(岐阜)
・履正社(大阪)
・明石商(兵庫)
・智弁和歌山(和歌山)
・岡山学芸館(岡山)
・宇部鴻城(山口)
・海星(長崎)


◆ 第101回全国高等学校野球選手権大会・3回戦の日程

▼ 8月16日(金)
第1試合:岡山学芸館(岡山) − 作新学院(栃木)
第2試合:東海大相模(神奈川) − 中京学院大中京(岐阜)
第3試合:明石商(兵庫) − 宇部鴻城(山口)
第4試合:海星(長崎) − 八戸学院光星(青森)

▼ 8月17日(土)
第1試合:高岡商(富山) − 履正社(大阪)
第2試合:星稜(石川) − 智弁和歌山(和歌山)
第3試合:敦賀気比(福井) − 仙台育英(宮城)  
第4試合:鶴岡東(山形) − 関東一(東東京)

このニュースに関するつぶやき

  • 頑張れ!!和歌山智辯学園高校!!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 東北3校のこっているじゃないですか。。。優勝旗を東北に。ガ ン o(`・ω・´)o バ レ
    • イイネ!76
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(145件)

あなたにおすすめ

ニュース設定