ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 日本ハム万波2三振「悔い残る」ほろ苦デビュー戦

日本ハム万波2三振「悔い残る」ほろ苦デビュー戦

1

2019年08月14日 22:15  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真日本ハム対ロッテ 2回裏日本ハム2死、空振り三振に終わる万波(撮影・井上学)
日本ハム対ロッテ 2回裏日本ハム2死、空振り三振に終わる万波(撮影・井上学)

<日本ハム4−9ロッテ>◇14日◇東京ドーム



ほろ苦いプロデビューとなった。日本ハム高卒1年目の万波中正外野手は「9番レフト」で先発出場も、3打数無安打に終わった。


第1、2打席と連続の空振り三振。栗山監督から「野球を楽しそうにやっている」と笑顔を褒められた19歳は「自分のスイングができず、悔いが残る初打席になってしまった」。ただ、左翼守備では強肩をアピールし、次戦へつなげた。

このニュースに関するつぶやき

  • 生で2ホームラン打った所見たが………パワーは中田や清宮級はある!後は弱点の内角低めのストレートを克服すれば、この子は一級品になれる!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定