ホーム > mixiニュース > 社会 > 九州南部の一部が暴風域に入りました

九州南部の一部が暴風域に入りました

1

2019年08月14日 23:01  日本気象協会

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真九州南部の一部が暴風域に入りました
九州南部の一部が暴風域に入りました

14日(水)午後10時現在、台風10号は種子島の東の海上を一時間に約15キロの速さで北に進んでいます。九州南部の一部が暴風域に入りました。



台風10号は14日午後10時現在、種子島の東約160キロを1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心の南東側280キロ以内と北西側170キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっており、九州南部の一部が暴風域に入りました。暴風や高波に警戒して下さい。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定