ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 栗山監督「メッセージ」2死満塁で4番清宮に代打

栗山監督「メッセージ」2死満塁で4番清宮に代打

4

2019年08月14日 23:09  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真日本ハム対ロッテ 8回裏日本ハム2死満塁、代打でベンチへ退いた4番清宮はぶぜんとした表情を見せる(撮影・小沢裕)
日本ハム対ロッテ 8回裏日本ハム2死満塁、代打でベンチへ退いた4番清宮はぶぜんとした表情を見せる(撮影・小沢裕)

<日本ハム4−9ロッテ>◇14日◇東京ドーム



日本ハムは連敗街道の出口が見えない。


2年ぶりに8連敗を喫した栗山英樹監督の表情は、さえなかった。4点を返し、8回2死満塁の好機で4番清宮に代打横尾を送った。「あそこは、しょうがないだろう。左の変則投手(松永)だから。確率の問題だけど、メッセージを送っているのもある」。明るい材料に乏しい中で、新4番に期待を込めた。


▽日本ハム清宮(4番として2試合連続安打も、8回2死満塁で代打を送られ)「勝ちたかったです。(初回の)チャンスで凡退してしまったので(交代は)しょうがないかな」

このニュースに関するつぶやき

  • そもそも四番打たすなや(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定