ホーム > mixiニュース > トレンド > 【九州】一度は行くべき!おすすめ絶景スポット11選。大自然が作り上げた景観に感動

【九州】一度は行くべき!おすすめ絶景スポット11選。大自然が作り上げた景観に感動

4

2019年08月17日 20:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

まだまだ暑い毎日が続きそうですね!夏休みの最後に、思い出に残る絶景スポットへおでかけするのはいかが?
今回ご紹介するのは、神秘的な洞窟を間近で楽しめる海上クルーズ「芥屋の大門遊覧船(福岡県)」や、まるで鏡のようなリフレクションが見られる「丸池湧水(鹿児島県)」など、夏のうちに見ておきたい絶景スポットばかり!
ぜひチェックして、夏休み後半のおでかけを楽しんでくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

福岡県

調音の滝公園

静かな山あいに現れる、メロディを奏でる美しい滝。


出展:じゃらんニュース
水しぶきを浴びるほど近くで観賞できる。名物、そうめん流しもぜひ

天保年間、久留米藩主の奥方が「メロディを奏でているようだわ」と命名したとされる。その美しい名にふさわしい風景は、令和の時代も健在。断崖をつたう水の流れはしなやかで風情たっぷり。近くには流水プールもある。

調音の滝公園
[問合せ]観光会館土蔵
[TEL]0943-76-3980
[住所]福岡県うきは市浮羽町妹川3184
[営業時間]散策自由(流水プールは8/25までの10時〜16時 ※雨天時は変更の場合あり)
[料金]入園無料
[アクセス]大分道杷木ICより25分
[駐車場]100台
「調音の滝公園」の詳細はこちら

千石渓(いこいの里 千石)

緑溢れる美しき渓谷、夏は宮若っ子の秘密基地に。


出展:じゃらんニュース
渓谷は、「いこいの里千石」の前(写真)から約2kmにわたって続く

桜や新緑など季節ごとに美しい渓谷。いつもは人影まばらながら、キャンプ場がオープンする夏は一転!ちびっ子大興奮の川遊びスポットに。温水シャワー(3分100円)もあり快適。

千石渓(いこいの里 千石)
[問合せ]宮若市産業観光課
[TEL]0949-32-0519
[住所]福岡県宮若市宮田2058
[営業時間]散策自由
[料金]入園無料
[アクセス]九州道若宮ICより17分
[駐車場]141台
「千石渓(いこいの里 千石)」の詳細はこちら

茶屋の大門遊覧船

船からでしか出会えぬ絶景、荒波が創りあげた造形美。

茶屋の大門遊覧船
出展:じゃらんニュース
国の天然記念物に指定される。洞窟は海上からのみ望める
茶屋の大門遊覧船
出展:じゃらんニュース
船上に出て、六角形や八角形の柱状節理の玄武岩に触ることもできる!
茶屋の大門遊覧船
出展:じゃらんニュース
芥屋漁港から出航。海風を浴びながら玄界灘クルーズが楽しめる

約25分のプチ船旅で向かうのは、国内最大とされる玄武洞(げんぶどう)。海に向かって口を開ける巨大洞窟は高さ64m、開口10m、奥行き90m。そんな神秘的な眺めを間近で楽しむことができるのは遊覧船ならでは!

茶屋の大門遊覧船
[TEL]092-328-2012
[住所]福岡県糸島市志摩芥屋677
[営業時間]9時30分発〜16時30分発まで1日10便(土日祝は1日14便)※出航10分前からチケット販売(各便定員20名)
[定休日]荒天時
[料金]乗船料/大人800円、2歳〜小学生400円
[アクセス]西九州道前原ICより20分
[駐車場]20台
「茶屋の大門遊覧船」の詳細はこちら

佐賀県

轟の滝公園

2滝が奏でる轟音をBGMに、浅瀬で足をピチ♪チャップ♪

轟の滝公園
出展:じゃらんニュース
右が3段落ち、左は高さ11mから流れ落ちる。※轟の滝公園は遊泳禁止です

嬉野川の上流。塩田川と岩屋川内川との合流付近にある涼公園。3段落ちと直下型の2つの滝が流れ落ち、約2500平方メートルの滝壺に轟音が響く。「轟の滝」という名前の由来もココから付いた。

轟の滝公園
[問合せ]嬉野市観光商工課
[TEL]0954-42-3310
[住所]佐賀県嬉野市嬉野町下宿丙163-1
[営業時間]散策自由
[料金]無料
[アクセス]崎道嬉野ICより10分
[駐車場]50台
「轟の滝公園」の詳細はこちら

大魚神社の海中鳥居

有明海に浮かぶ神秘な光景、干潮時は鳥居をくぐり参拝。

大魚神社の海中鳥居
出展:じゃらんニュース
日本最大の干満差を持つ有明海。満潮時、鳥居は完全に海の中
大魚神社の海中鳥居
出展:じゃらんニュース
潮が引いてあっという間に鳥居の下に道ができた!海中じゃない鳥居

真っ青な空と海に映える真っ赤な鳥居は、太良きっての映えスポット。なんでも海の守り神をまつるために30年ごとに建て替えられているんだとか。干潮時は鳥居の下を歩いて参拝も。

大魚神社の海中鳥居
[問合せ]太良町観光協会
[TEL]0954-67-0065
[住所]佐賀県藤津郡太良町多良1874-9先
[営業時間]参拝自由※入場制限の期間あり(3月下旬〜4月上旬、8月中旬、9月中旬〜10月中旬)
[アクセス]長崎道武雄北方ICより45分
[駐車場]駐車スペース数台あり
「大魚神社の海中鳥居」の詳細はこちら

熊本県

菊池渓谷

熊本市から1時間ちょいで、マイナス10℃の麗しの世界。


出展:じゃらんニュース

昨春から入谷を再開した名所。1周約2kmの原生林に覆われた遊歩道を歩けば、瀬や滝など、渓流が魅せる美しい風景が待ち受ける。遊泳NGなれど、浅瀬ポイントでちゃぷんと足を浸ければ約13℃の冷たさ。

菊池渓谷
[問合せ]菊池渓谷管理所
[TEL]0968-27-0210
[住所]熊本県菊池市原
[営業時間]8時30分〜17時
[定休日]12月〜3月
[料金]維持管理協力金(高校生以上)100円
[アクセス]九州道植木ICより40分
[駐車場]455台(一部有料200円)
「菊池渓谷」の詳細はこちら

高森湧水トンネル公園

ひんやりトンネルの奥に、水が創るファンタジー風景。

高森湧水トンネル公園
出展:じゃらんニュース
トンネル内部で楽しめる水のイリュージョン「ウォーターパール」

掘削工事を中止して公園として整備。工事中止も、涼しいワケも、トンネルの奥で轟音を響かす毎分36tもの湧水にアリ!特殊技術で水が止まったり、逆流したり見える演出もお楽しみ。

高森湧水トンネル公園
[TEL]0967-62-3331
[住所]熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2
[営業時間]9時〜16時(最終入園15時30分)※季節変動あり
[定休日]月
[料金]入園料/中学生以上300円、小学生100円
[アクセス]九州道熊本ICより1時間
[駐車場]325台
「高森湧水トンネル公園」の詳細はこちら

宮崎県

三之宮峡

11のトンネルを抜けるごとに、景色が変化する美しい渓谷。

三之宮峡
出展:じゃらんニュース
轟音響く「櫓の轟(やぐらのとどろ)」の滝壺をのぞきこむと足がすくむ

※遊歩道に一部、崩落箇所があり、現在一帯が立ち入り禁止(2019年7月10日時点)

かつて木材や木炭を運んだトロッコ道に、約1kmの渓谷美溢れる遊歩道がつくられている。せせらぎの音を聞き、ひんやりしたトンネルを抜けながら、緑の中を歩いていこう。

三之宮峡
[問合せ]小林市観光協会
[TEL]0984-22-8684
[住所]宮崎県小林市東方
[営業時間]散策自由
[アクセス]宮崎道小林ICより20分
[駐車場]15台
「三之宮峡」の詳細はこちら

関之尾甌穴群

30万年以上の年月が生んだ、甌穴群の規模は世界クラス!

関之尾甌穴群
出展:じゃらんニュース
小石が岩の上で回転し大小の甌穴が生まれた。関之尾滝駐車場から徒歩10分

※遊歩道が一部通行止め(2019年7月10日時点)

関之尾滝の上流には、こんな景色が広がっている!潜水橋の左右には最大幅80m、長さ600m、世界一の規模を誇る甌穴群。不思議な石の形に合わせて変化する水の流れが涼しげ♪

関之尾甌穴群
[問合せ]関之尾緑の村
[TEL]0986-37-2929
[住所]宮崎県都城市関之尾町6615
[営業時間]散策自由
[アクセス]宮崎道都城ICより20分
[駐車場]50台
「関之尾甌穴群」の詳細はこちら

えびの高原

ミステリアスなブルーの池、夏に行きたい避暑スポット。

えびの高原
出展:じゃらんニュース
火口湖のひとつ不動池。池を巡るトレッキングコースが人気

標高1200m、夏でも涼しく快適で避暑地にぴったり。濃いブルーの水面の不動池、六観音御池など、火山地帯ならではの見どころが多い。

えびの高原
[問合せ]えびのエコミュージアムセンター
[TEL]0984-33-3002
[住所]宮崎県えびの市末永
[営業時間]散策自由
[アクセス]九州道えびのICより30分
[駐車場]200台(乗用車1日500円)
※噴火レベルに伴い通行規制あり。最新情報をご確認下さい
「えびの高原」の詳細はこちら

鹿児島県

丸池湧水

まるで鏡のよう!透明な水面に風景を映しこむ。

丸池湧水
出展:じゃらんニュース
丸池湧水の周囲にはぐるりと遊歩道がある。展望台からの眺めもいい

透明度抜群の池をのぞくと、底からポコポコと水が湧き出し、時を忘れて見入ってしまうほど。1日6万tもの水量を誇り、涼やかな風が吹き抜ける。水路沿いの道で水遊びも楽しい。

丸池湧水
[問合せ]湧水町産業振興課
[TEL]0995-74-3111
[住所]鹿児島県姶良郡湧水町木場589
[営業時間]散策自由
[アクセス]九州道栗野ICより5分
[駐車場]50台
「丸池湧水」の詳細はこちら

※この記事は2019年8月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • いかん(゚Д゚;;)九州出身なのに知らない場所が多過ぎる!!えびの高原、菊池渓谷、芥屋以外知らんかった。これは行ってみたいかも(´・ω・`)
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定