ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 中日・高橋、復帰後初安打 田尾氏「この1本で…」

中日・高橋、復帰後初安打 田尾氏「この1本で…」

1

2019年08月18日 08:14  ベースボールキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真中日・高橋
中日・高橋
○ ヤクルト 7 − 5 中日 ●
<19回戦・神宮>

 中日の高橋周平が故障から復帰後、初安打を放った。

 打率リーグトップを走っていた高橋だったが、「右小指橈側側副靭帯断裂」で7月17日に一軍登録を抹消。8月16日に一軍復帰し、同日のヤクルト戦で代打で出場し四球を選んだ。

 この日は守備から途中出場し、4−6の8回一死一塁で打席が回ってくると、ヤクルト・マクガフが投じた初球のストレートをセンター前に運び、復帰後初安打を放った。

 17日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト−中日戦』で解説を務めた田尾安志氏は「今日(17日)のフリーバッティングは決して良くなかったんだけど、今はまっすぐタイミングでまっすぐが来てくれたので、ヒットにできましたね。この1本で変わっていくと思いますよ」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定