ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 「あなたの番です」主題歌MVが公開!話題の“会いたいよタイム”から犯人探しも!?

「あなたの番です」主題歌MVが公開!話題の“会いたいよタイム”から犯人探しも!?

1

2019年08月18日 17:02  cinemacafe.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真手塚翔太「会いたいよ」MV
手塚翔太「会いたいよ」MV
日曜ドラマ「あなたの番です-反撃編-」の主題歌として、田中圭演じる主人公・手塚翔太が歌う「会いたいよ」のミュージックビデオの“ドラマ・スペシャルカットVer.”がYouTube上にて公開。前回16話では放送中にYahoo!トレンドランキング入りを果たすなど、本楽曲がドラマ内で流れる“会いたいよタイム”にも注目が集まっている。

謎解き&考察で話題沸騰!「反撃編」も毎回急展開
「あなたの番です」は、日本テレビ25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、原田知世と田中圭のW主演で4月からスタート。原田さんと田中さんが演じる“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー作品で、企画・原案を秋元康が務めている。

毎回のショッキングな展開はもちろん、マンション住民やその周囲の人々を巻き込んだ群像ミステリーとしての謎解き要素の奥深さが話題となり、第1章の最終話放送時にはTwitter上で「#あなたの番です」が世界トレンドランキング第1位になるほどの盛り上がりに。新たに横浜流星や田中哲司を迎えた現在放送中の第2章「反撃編」も放送毎に急展開が続いており、各登場人物のキャラクターの濃さもあって話題を呼び続けている。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

トレンド入りもする“会いたいよタイム”って!?
そんな中、「反撃編」スタート時より劇中で流れていたのが、この「会いたいよ」。歌詞の内容はまるで主人公の手塚翔太(田中さん)が妻・菜奈(原田さん)に向けた想いそのもので、翔太が菜奈との幸せな日々を思い返し、ひとり悲しみに暮れるシーンで毎回使用されてきた。


そのときだけは、猟奇的な連続殺人や迷走する犯人探し、最近ますますホラー要素が強まるドラマ内に異質ともいえる時間が流れることから、「あの瞬間だけ犯人とかどうでもよくなる」「毎回じわる」などの声も上がり、いつしか“会いたいよタイム”と呼ばれるように。

しかも、8月4日放送・15話では大けがを負って入院した黒島(西野七瀬)を心配する二階堂(横浜流星)、さらに8月11日放送・16話では妻・佳世(片岡礼子)の遺体が見つかった児嶋(坪倉由幸)や、“育ての親”の浮田(田中要次)を亡くした妹尾(大友花恋)と柿沼(中尾暢樹)、久しぶりに再会したシンイー(金澤美穂)とクオン(井阪郁巳)の映像に「会いたいよ」が重なり、それぞれの想いに涙する人が続出。殺された相棒・神谷刑事(浅香航大)に無念を滲ませながら、文字どおり“涙が溢れて止まらない”水城刑事(皆川猿時)の姿は意外でもあり、特に胸を打った。


「会いたいよタイムが泣けた」「みんなの会いたいよなんだね」「みんなの想いが詰まりすぎてた」「16話はグッときた」「水城刑事が泣いてて心のダム決壊」などの声が後を絶たず、中には「要らなくね?と言われ続けてきた会いたいよタイム、ここに来て深みが増してきました」「ちょっとネタにされていますが、今日の会いたいよタイムは別格」といった声も上がるほど。

“会いたいよタイム”の後が、実は「怖い」

また、新住人の南(田中哲司)も“会いたいよタイム”に登場し、遺影のようにも思える写真を見つめていたことから、「南さんにも会いたい人が?」「大切な人を殺された被害者側の人間なのかも」「やっぱキウンクエ住人の遺族なのかも」「南さんも翔太と一緒で犯人探ししてるってことだよね」といった推察の声も多い。

ただ、「会いたいよタイムの後、だいたい誰か死ぬ説」「会いたいよタイム来るとなんか怖いよね」との声もあるように、このしっとりとしたバラードの後には決まって衝撃展開が待ち受けているのが「あな番」だ。先の16話でも、尾野(奈緒)が黒島に向けてPCモニターを投げ落としたかのようなシーンがあった。

「会いたいよタイムにいるってことはシロ」「最終的に会いたいよタイムに参加してない人が犯人」との考察もあるように、大切な誰かとの“会いたいよタイム”に現れない人物こそが、菜奈や神谷らを無残に殺害し、“笑顔にさせた”真犯人という見方が強まっている様子だ。

なお、今回のミュージックビデオは“ドラマ・スペシャルカット Ver. ”となっており、楽曲の感情そのままに、田中さん演じる手塚翔太が涙する映像に合わせて、「あなたの番です」ドラマ本編から翔太と菜奈の2人のシーンを特別編集でインサートしたファン必見の映像となっている。



8月18日放送・17話あらすじ
部屋に仕掛けられた装置が作動してダーツの矢が胸に突き刺さった内山(大内田悠平)は、まもなく絶命。その瞬間、彼の脇に置かれたパソコンから動画が流れ、動画の中で内山が不気味に語り始める。衝撃的な内容に、翔太(田中圭)、二階堂(横浜流星)、水城(皆川猿時)は言葉を失う――。

内山の告白により、一連の事件の真相が明らかになったかと思われたが、翔太はこれで事件が解決したわけではないと直感。二階堂とともに南(田中哲司)を訪ね、内山のアパート近くにいた理由について問い詰める。南は、「ただのネタ探し」だと答えるが何かを隠しているようで…。

また、翔太は、マンションを出て劇団の稽古場で寝泊まりしている田宮(生瀬勝久)に会いに行く。田宮に血のついた名札を届けたのはやはり内山のようだが、その目的は…。そんな中、翔太のもとに神谷(浅香航大)から送られた封筒が届く。神谷は、万が一の事態に備えて翔太に手がかりを託していた――。


「あなたの番です-反撃編-」は毎週日曜22時30分〜日本テレビ系にて放送中。

(text:Reiko Uehara)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定