ホーム > mixiニュース > 地域 > 「あおり運転」も立件の方針

「あおり運転」も立件の方針=ドラレコ映像、解析進める−逮捕の男・茨城県警

547

2019年08月19日 11:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 茨城県守谷市の常磐自動車道で、男性会社員(24)が「あおり運転」を受けて殴られた事件で、傷害容疑で逮捕された会社役員宮崎文夫容疑者(43)=大阪市東住吉区桑津=の危険な運転についても、茨城県警が立件する方針で捜査していることが19日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は極めて悪質で危険な運転だったとの見方を強めており、道交法違反や暴行などの適用を視野に、被害に遭った男性の車に設置されていたドライブレコーダーの映像解析を進める。 

このニュースに関するつぶやき

  • あらゆる法律を駆使して出きるだけ長い期間牢獄に繋ぐようにしてくれ。
    • イイネ!17
    • コメント 0件
  • 高速道路で車を止めさせる行為は、後続車からの追突される可能性があります。それだけで殺人未遂にしてもいいんじゃないですか?
    • イイネ!522
    • コメント 11件

つぶやき一覧へ(366件)

あなたにおすすめ

ニュース設定