ホーム > mixiニュース > コラム > おしゃれなレストランで見る「香草」はハーブや薬味とどう違う? /「うちの香草 育てる 食べる」

おしゃれなレストランで見る「香草」はハーブや薬味とどう違う? /「うちの香草 育てる 食べる」

0

2019年08月19日 17:41  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『うちの香草 育てる 食べる 薬味とハーブ18種』(大田垣晴子/KADOKAWA)
『うちの香草 育てる 食べる 薬味とハーブ18種』(大田垣晴子/KADOKAWA)

おいしいし健康的、いいことばかりなのに意外と高価で日持ちがしない「香草(薬味やハーブ)」。
バジル、パクチー、オレガノ、ルッコラ、ミント…など18種類の香草をうちのベランダでも育てて食べられる、そんな簡単テクをマンガで紹介します。
人気の画文家・大田垣晴子さんのコミックエッセイ『うちの香草 育てる 食べる 薬味とハーブ18種』(KADOKAWA)から、早速試してみたくなるような耳寄り情報を連載形式でご案内します!

第1回 おしゃれなレストランで見る「香草」はハーブや薬味とどう違う?













【香草生活のはじまりはじまり、次回につづく!】


動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定