ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > BLACKPINK、サマソニ初出演 世界的アーティストと肩を並べる<本人コメント>

BLACKPINK、サマソニ初出演 世界的アーティストと肩を並べる<本人コメント>

0

2019年08月19日 20:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真BLACKPINK(提供画像)
BLACKPINK(提供画像)
【モデルプレス=2019/08/19】4人組ガールズグループ・BLACKPINKが、8月16日から18日に千葉県・ZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ及び、大阪府・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて開催された「SUMMER SONIC 2019」に初出演した。

【写真】BLACKPINK、ハリポタコスプレが可愛すぎる

◆BLACKPINK、サマソニ初出演で世界的アーティストらと肩を並べる

当日は、Red Hot Chili Peppers、B’z、The Chainsmokers、ZEDDら、多くの実力派アーティストも出演。3日間で約18万人の観客を動員したZOZOマリンスタジアムで、世界的アーティストらに負けず劣らず、可憐でエネルギッシュなパフォーマンスを繰り広げたBLACKPINK。

会場では出演時間になると、大勢の観客が彼女たちのパフォーマンスを一目見ようと、モッシュピットエリアに押し寄せる。アタック映像が流れ、可愛らしくもあり洗練された衣装に身を包んだ4人が姿を現わすと、割れんばかりの歓声が彼女たちを迎えた。

この日のオープニング・ナンバーは世界的ヒットを記録している『DDU‐DU DDU‐DU』。「SUMMER SONIC WHAT’s UP〜!」と途中、オーディエンスを煽りつつ、『STAY』『WHISTLE』を続けて歌唱、場内の熱を急上昇させた。

◆最新曲続々披露で会場のボルテージは最高潮

盛り上がる客席に「やっぱり野外ステージも気持ちいいですね!」(ROSÉ)、「皆さんの熱気が暑いです!やっぱりSummer sonic最高ですね!」(LISA)、「皆さん盛り上がってますか!私たちもめっちゃ楽しいです!」(JISOO)、「まだまだ盛り上がれますよね?最後まで盛り上がっていきましょう!」(JENNIE)と呼びかけ、最新曲『Kill This Love』『Don’t Know What To Do』『Kick It』を続々と披露。

すると、会場のボルテージは最高潮に達し、全9曲におよぶ彼女たちのSUMMER SONIC初参戦のステージは、多くの熱い歓声を浴びながら幕を閉じた。

ステージを終えたBLACKPINKは「有名なアーティストの方々と一緒のステージに立てて、大変光栄に思います。今年は12月からドームツアーが始まるのと、アルバム『KILL THIS LOVE ‐JP Ver.‐』の発売も控えていますので、これからの活動を楽しみにしてください! 」とコメントを残した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定