ホーム > mixiニュース > コラム > 内祝いとは何をする?のしの書き方やいつまでに贈るべきか、タブーも紹介

内祝いとは何をする?のしの書き方やいつまでに贈るべきか、タブーも紹介

0

2019年08月20日 12:20  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

そこで今回は、内祝いに関する基本的な知識やマナーについて詳しく紹介していきます。

【詳細】他の写真はこちら



■お祝いとセットで耳にする内祝いとはどういったもの?

お祝いとセットで必ずといっていいほど耳にする内祝いとは、そもそもどういったものなのでしょうか?昔からあるものだから自然と身についていて、内祝いがどういったものなのかいまいち把握できていないという人も多いでしょう。実は内祝いの意味合いは昔と今で変化していきています。昔ながらの内祝いの意味と現代の内祝いの意味について紹介しましょう。




・昔ながらの内祝いの意味は喜びのおすそ分け

出典:photoAC

昔ながらの内祝いとは結婚式などお祝いごとがあったときに、喜びを分かち合いたいという意味を込めて身内や近所の人に内祝いを送りました。お祝いをいただいたから贈るというわけではなく、お祝いごとがあった場合には自ら喜ばしい出来事を報告するという意味も込められていたのでしょう。

・現代の内祝いはお礼や感謝の意味を込めて
現代の内祝いは、いただいたお祝いのお返しという意味です。そのためお祝いごとを分かち合うというものではなく、お祝いに対してのお礼や感謝となります。そのため現代で昔ながらの内祝いをしていると、お祝いの催促とも受け取られかねないので注意が必要です。

■内祝いにはいろいろ種類がある!どんなものがあるか見てみよう

基本的にはお祝いの数だけ内祝いがあるといっても過言ではないでしょう。お祝いをいただいたら、のしをかけてお返しをするというのが一般的な考え方だからです。




・人生の門出である結婚式の結婚内祝い

出典:photoAC

人生の門出ともいえる結婚式。そんな結婚式での内祝いの考え方について紹介していきます。結婚式に招待してそこでご祝儀をいただいた人には、結婚式当日などに引き出物を渡すことが多いので引き出物がお返しとなるのです。そのため、改めて結婚式の内祝いとして贈ることはありません。しかし、結婚式に参列せずなにかお祝いをいただいたとなれば、結婚内祝いののしでなにか贈ると良いでしょう。




・出産という新しい命の誕生を祝う出産内祝い

出典:photoAC

赤ちゃんが生まれたら、親戚はもちろん友だちからもお祝いをいただくことがあるでしょう。そんな出産祝いに対しては出産内祝いというのしでお返しをします。




・子どもの健康と成長を祝う初節句内祝い

出典:初節句を迎える男の子ママ必見☆正しい祝い方やしきたりが知りたい! @ yunpii_さん

子どもが生まれるといろいろなイベントが増えます。初節句や七五三などがあげられるでしょう。いずれも子どもが健康ですくすく成長していきますようにという意味が込められたお祝いです。そんな初節句でも初節句内祝いということでお返しをします。

・家の購入をしてお祝いをいただいたら新築内祝い
家やマンションの購入をした場合、両親や親戚からお祝いをいただくこともあるでしょう。そんなときは新築内祝いということでお返しをします。ただ、新築披露ということで自宅へ呼んでもてなすという場合は、内祝いは不要とする考え方もあるようです。

・病気が治ったときに贈るのが快気内祝い
病気で入院中にお見舞いをいただいた場合は、退院後に快気内祝いをするのが一般的。快気内祝いより快気祝いとする方が多いです。万一退院はしたけど全快ではないという場合は、御礼と書く方が良いでしょう。

■内祝いに関して知っておきたい基本マナーを紹介

内祝い関してこれだけは知っておきたいという基本マナーを紹介していきます。ぜひチェックしておいてください。




・内祝いの金額は?相場を把握しておこう

出典:photoAC

お返しである内祝いで気になるのが金額ですよね。基本的な内祝いの相場は、いただいたものの3分の1から半額となります。たとえば進学して1万円のお祝いをいただいた場合は、内祝いは入学後に3000円から5000円くらいのものを選ぶと良いでしょう。

・内祝いを送るときのタブーってあるの?
内祝いを送るときに注意する事例について紹介していきます。気を付けたいのが喪中のときの内祝いです。内祝いとはいえ喪中のときに「祝」という文字を使っていいのか気になりますよね?実は相手が喪中の場合は内祝いを贈る時期が重要となります。喪中の期間である四十九日を過ぎて贈りましょう。また、のしには内祝いではなく御礼と書く方が良いです。また、お返しは不要と内祝いを断られた場合はどうしたらいいのでしょうか。その場合はほんの気持ちのものを贈るかお言葉に甘えてお礼状だけ送付すると良いでしょう。

・連名でお祝いをもらった場合の内祝いは?
職場の人からお祝いをいただく場合、連名ということも多いです。連名でお祝いをいただいた場合は、お祝いの金額の半額くらいを内祝いの予算とします。その予算を連名の数で割ると1人あたりの予算が出るでしょう。または数の多い食べ物などを内祝いの品を渡し、みんなで食べてねというようなスタンスでもOK。

■内祝いの贈る時期はいつがいい?おすすめの内祝いも紹介

内祝いを贈るときに迷うのが時期です。お祝いをいただいてすぐが良いのかしばらくたってからが良いのか迷いますよね。内祝いを贈る時期はいつまでなのか、地域での風習というのもあるので、一般的なことを紹介していきます。




・出産祝いの内祝いはいつがいい?おすすめ内祝い

出典:出産祝いの内祝い、喜んでもらえるギフトを選んで贈ろう @ria_rionamamaさん

出産祝いの内祝いは、お宮参りの時期である産後1カ月後くらいに贈るのが一般的。人気の内祝いは、比較的日持ちする焼き菓子などお菓子や紅茶の詰め合わせ、コーヒーカップなど。

・結婚祝いの内祝いを贈る時期は?人気の内祝い
結婚式の参列者以外から結婚祝いをいただいた場合は、その都度内祝いを贈るようにしましょう。基本的には、お祝いをいただいて1カ月以内に贈ると良いです。タオルや食器が人気。

・初節句内祝いの場合はどうする?時期とおすすめ商品
初節句内祝いは、比較的早めにする人が多いようです。初節句お祝いをいただいて1週間くらいから節句の月以内で準備しましょう。紅白の和菓子や赤飯、お米などが人気。




・新築内祝いはこれがおすすめ!時期と商品を紹介

出典:photoAC

新築内祝いの場合は、お祝いをいただいて1カ月以内に贈るのが一般的です。タオルやグラス、お菓子などが人気。

・病気が治ったときの快気内祝いでのおすすめは?
快気内祝いは、退院後1週間後から1カ月以内に贈るのが一般的。快気内祝いの場合は、後に残らないものを贈るのが基本となっています。そのため、洗剤や食べ物が人気です。

■内祝いをしっかり理解してマナーを身に着けよう

知っているようで知らない内祝いについて紹介しました。どれも迷うことばかりかもしれません。内祝いは楽天などオンラインショップでも簡単に選べますが、大切なのはお祝いをいただいた方にお礼をする気持ちを忘れず、1つ1つ丁寧に選べばきっと喜ばれることでしょう。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定