ホーム > mixiニュース > コラム > 【金星LOVEメッセージ】8月21日〜9月14日の恋愛キーワードは「仕事場」!

【金星LOVEメッセージ】8月21日〜9月14日の恋愛キーワードは「仕事場」!

1

2019年08月20日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!


■8月21日、金星が「乙女座」に入宮


【金星の位置】乙女座
【期間】8月21日〜9月14日
【キーワード】「二番手」「ルーティン」「仕事場」


 金星が「乙女座」に入宮中の恋愛成功キーワードは、「仕事場」です。


 ホロスコープ上の乙女座のポジションは6ハウス=仕事の部屋です。金星乙女座期は、職場での出会いが有望。出会いを求めている人は、同じ会社の人だけでなく、出入りしている業者、取引先など、範囲を広げて探してみましょう。また、社員旅行や飲み会などの会社行事は、積極的に参加して。仕事仲間のいつもとは違う一面を見てドキッとしたり、接点がなかった人と親しくなったりと、恋のチャンスがたくさんありそうです。


 ただし、職場恋愛はうまくいかなくなったとき気まずくなってしまうので、こっそり進めることをオススメします。


■出会いを求めている人は……いつもの生活に出会いの種が
 金星乙女座期の出会いは、いつも通りの生活の中にありそう。朝起きて、同じ時間に電車やバスに乗ってオフィスへ。ランチはいつものお店、仕事が終わればジムや習いごと……。そんなルーティンのような日々ですが、気になる異性がいたり、よく出会う人はいませんか? あいさつをきっかけに、その人と仲よくなりましょう。相手もあいさつを返してくれたら、恋が始まる可能性大! 毎日会話を交わして、タイミングを見てデートに誘ってみましょう。


■片思いの人は……恋の計画を練ること
 金星乙女座期は、計画性が大切です。行き当たりばったりのアプローチはNG。相手の様子を観察して、ここぞというときに声をかけましょう。また、話す内容も、質問と答えをある程度想定しておくこと。具体的に想像しているとその通りになるという説もあるので、両思いになるところまでイメージするのはオススメです。たとえば、クリスマスまでに彼と両思いになりたい人は、そこまでのスケジュールやプランを作り、行動に移しましょう。


■恋人がいる人は……彼のサポート役に回ろう
 乙女座は、リーダーになって人を引っ張っていくよりも、リーダーをフォローすることが得意な星座です。金星乙女座期は、あなたが恋の主導権を握るのではなく、彼のサポートに徹するほうがうまくいきます。とはいえ、何でも彼任せはダメ。彼が○○に行きたいといったら、行き方を調べたり、近くの飲食店を探したりと、情報を集めましょう。それをもとに、彼とデートプランを立ててみて。さらに楽しいデートになるでしょう。
(小泉茉莉花)


>>NEXT:8月後半の恋愛運第1位は魚座! LUAが告げる12星座恋の運命


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定