ホーム > mixiニュース > トレンド > 【関東近郊】夏のおすすめ「ドライブスポット」37選!絶景巡りやデートにも!

【関東近郊】夏のおすすめ「ドライブスポット」37選!絶景巡りやデートにも!

1

2019年08月20日 20:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

夏のドライブだからこそ絶対行くべき場所、そんなドライブスポットがあります定番の観光名所はもちろん、今回は編集部のおすすめのスポットを一挙ご紹介します。

燦々と太陽の降り注ぐ今だからこそきれいなひまわりの絶景スポットや、涼しさ感じる水辺のトレッキングや高山植物が見られる高原は自然の中でリラックスできるはず。
暑い日は標高の高い山や滝、避暑地で涼んでみるのはいかがですか?
カップルのドライブデートならロマンチックなアートなスポットや絶景テラスもおすすめだし、家族のお出かけには生き物と触れ合える場所ならきっと子どもも大喜び!
この夏の思い出に、思わずシェアしたくなるフォトジェニックな景色やお花畑も見逃せません。
あなたのお気に入りのスポットがきっと見つかるはず。安全運転でお出かけくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

たんばらラベンダーパーク【群馬県沼田市】

標高1350mから花の楽園を一望。

たんばらラベンダーパーク
出展:じゃらんニュース
ラベンダーは早咲きから遅咲きへと続き、8月下旬まで楽しめる。入園料1200円
たんばらラベンダーパーク
出展:じゃらんニュース
リフトを使えば大展望台もすぐ。片道なら大人500円
たんばらラベンダーパーク
出展:じゃらんニュース
リフト乗り場の先、ひまわりゾーンの花の見頃は8月上旬〜中旬

5万株のラベンダー、100種以上の花が咲き誇る癒やしの楽園。特に標高1350mの大展望台は絶好のビューポイント。園内にはラベンダー風味のソフト(400円)も。

たんばらラベンダーパーク
[TEL]0278-23-9311
[住所]群馬県沼田市玉原高原
[営業時間]開催中〜8月25日の8時30分〜17時(最終入園16時30分)
[定休日]期間中なし
[料金]入園料中学生以上1200円、小学生以下無料、夏山リフト往復中学生以上900円、小学生600円
[駐車場]2000台
「たんばらラベンダーパーク」の詳細はこちら

四万の甌穴【群馬県中之条町】

時が刻んだ甌穴の四万ブルーに感激!

四万の甌穴
出展:じゃらんニュース
吸い込まれそうな深い青色。近くまで下りられるので間近で眺めて。

何万年もの時間をかけて、石が川底に作った大小8つの甌穴。大きなものでは口径8m、深さ3.2mにも。四万川の澄んだ水が独特の四万ブルーを織りなしている。

四万の甌穴
[TEL]0279-64-2321(四万温泉協会)
[住所]群馬県吾妻郡中之条町大字四万
[駐車場]30台
「四万の甌穴」の詳細はこちら

小泉稲荷神社【群馬県伊勢崎市】

鳥居が約100mに300基も!

小泉稲荷神社
出展:じゃらんニュース
大願成就の感謝として奉納された鳥居。御利益にあやかりたい。

商売繁盛の御利益があるとされる神社で、入り口には3列に並んだ鳥居が約300基も。社殿の裏には稲荷社があり、こちらにズラリと並ぶ陶器の白狐も圧巻だ。

小泉稲荷神社
[TEL]0270-62-7171
[住所]群馬県伊勢崎市小泉町231
[アクセス]北関東道伊勢崎ICより10分
[駐車場]100台
「小泉稲荷神社」の詳細はこちら

草津温泉スキー場 天狗山展望テラス【群馬県草津町】

誕生!夏でも涼しい展望テラス。標高1370mからの絶景が見事!

草津温泉スキー場天狗山展望テラス
出展:じゃらんニュース
新しく誕生した展望テラスからは草津の町並みや緑の山々を望める。
草津温泉スキー場天狗山展望テラス
出展:じゃらんニュース
おすすめのBanZip TENGU(中学生以上2000円)は全長500m、高低差108m、最高速度は70km。見るだけでも涼しくなりそう!?

草津温泉スキー場の天狗山山頂に、この7月に誕生した天狗山展望テラス。大パノラマをぜひ見てみて。空気を切り裂いて滑空する「BanZip TENGU」もおすすめ。

草津温泉スキー場 天狗山展望テラス
[TEL]0279-88-8111
[住所]群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
[営業時間]4/27〜11/4、9時〜16時
[定休日]期間中なし
[料金]大人往復900円、4歳〜12歳未満往復500円
[アクセス]関越道渋川伊香保ICよりR17経由で1時間20分
[駐車場]1260台
「草津温泉スキー場 天狗山展望テラス」の詳細はこちら

谷川岳 一ノ倉沢の電気バス【群馬県みなかみ町】

残雪の一ノ倉沢の絶景を手軽に見に行こう!

谷川岳 一ノ倉沢の電気バス
出展:じゃらんニュース
標高870mの一ノ倉沢。深緑の木々と残雪のコントラストが見事。谷川岳ロープウェイ乗り場から電気バスが運行

日本3大岸壁のひとつである谷川岳の一ノ倉沢は、アルピニスト憧れの岸壁。夏でも雪が残る、一生に一度は見ておきたい絶景スポット。電気バスで行くことができる。

谷川岳 一ノ倉沢の電気バス
[TEL]0278-62-0401(みなかみ町観光協会)
[住所]群馬県利根郡みなかみ町大字湯桧曽字湯吹山国有林
[営業時間]5/25〜11/17、9時30分〜15時45分
[定休日]営業期間中なし
[料金]運賃は無料、大人片道ガイド料として500円、中学生以下無料
[アクセス]関越道水上ICよりR291経由25分
[駐車場]700台(谷川岳ロープウェイ駐車場5/1〜11/30:大型1000円、小型500円・12/1〜4/30:大型1000円、小型1000円)
「谷川岳 一ノ倉沢の電気バス」の詳細はこちら

中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE【群馬県中之条町】

国内外のアート作品が一堂に!見た目に涼しい作品も展示。

中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE
出展:じゃらんニュース
作家名:西島雄志 作品名:-空 - -Ku- 撮影者:ChieTakahashi
中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE
出展:じゃらんニュース
作家名:山重徹夫&地元のみなさん 作品名:四万あかり
中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE
出展:じゃらんニュース
作家名:佐野彩夏 作品名:山のはなし 撮影者:Kenta Onoguchi

四万温泉を始め6つのエリアでアーティストの作品の展示やパフォーマンスが行われる。山をテーマにした作品や見た目に涼やかなアートに注目。

・開催期間:8/24〜9/23

中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE
[TEL]0279-75-3320
[住所]群馬県吾妻郡中之条町町内各所
[営業時間]8/24〜9/23、9時30分〜17時
[定休日]なし
[料金]鑑賞用パスポート1500円
[アクセス]関越道赤城ICよりR353経由で1時間(四万温泉会場)
[駐車場]87台
「中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭 NAKANOJO BIENNALE」の詳細はこちら

吹上地区ひまわり畑【群馬県みどり市】

秋に開花するひまわり。

ひまわりの花畑まつり
出展:じゃらんニュース
暑さが一段落した頃にのんびり楽しめる

地元の人たちが育てた約12万本のひまわりが一面に咲く。期間中にひまわりの咲く中で祭りが行われる。

・見頃:9月下旬〜10月中旬
・本数:約12万本

ひまわりの花畑まつり

・開催日時 10/11(金)〜14(月・祝)9時〜16時(14日は〜15時)
大人気の手作り蒸かし饅頭、焼きそば、地元農産物品などの販売のほか、笠懸(騎射)の武技、和太鼓演奏、子ども向けアトラクションなど盛りだくさん。

吹上地区ひまわり畑
[TEL]0277-76-1270(みどり市産業観光部観光課)
[住所]群馬県みどり市笠懸町吹上地区
[営業時間]終日開放
[定休日]なし
[料金]観賞無料
[アクセス]JR両毛線岩宿駅より徒歩20分
[駐車場]なし(まつり期間のみ臨時無料駐車場300台あり)
「吹上地区ひまわり畑」の詳細はこちら

原岡海岸(岡本桟橋)【千葉県南房総市】

桟橋の灯りの先には富士山も。

原岡海岸(岡本桟橋)
出展:じゃらんニュース
夕日に染まり、ロマンチックな桟橋。南房総の8月の日没は18時30分頃。

空と海を紅に染める夕日に浮かび上がるのは、全国でも珍しい木製の桟橋。ポツンポツンと幻想的に灯る外灯の先に、シルエットになった富士山が望めることも。

原岡海岸(岡本桟橋)
[TEL]0470-28-5307(南房総市観光協会)
[住所]千葉県南房総市富浦町原岡地先
[駐車場]20台
※桟橋内は立ち入り可能だが、マナーを守って見学を

燈籠坂大師の切通しトンネル【千葉県富津市】

むき出しの岩肌に断層がクッキリ。

燈籠坂大師の切通しトンネル
出展:じゃらんニュース
岩肌を斜めに走る断層が迫るよう。ちょっとドキドキの風景。

弘法大師ゆかりの「燈籠坂大師」の参道として手掘りされたトンネル。高いところは10mもあり、断層が浮かぶ岩肌に差し込む光と影が神秘的。夏も涼やかな風が吹き抜ける。

燈籠坂大師の切通しトンネル
[TEL]0439-80-1291(富津市観光協会)
[住所]千葉県富津市萩生8-2
[アクセス]館山道富津竹岡ICより4分
[駐車場]8台
「燈籠坂大師の切通しトンネル」の詳細はこちら

成田ゆめ牧場【千葉県成田市】

圧巻の黄金迷路。牧場でひまわりを満喫!

ひまわり迷路
出展:じゃらんニュース
夏の黄金迷宮を楽しもう!

7つの会場で次々とひまわりが開花。牛やヤギたちと触れ合いながら、牧場ならではの夏を満喫。

・見頃:7月上旬〜8月下旬
・本数:約11万本

ひまわり迷路

・開催日時 7月上旬〜8月下旬 9時30分〜16時(最終入場15時30分)・
時期によって変わる会場では、ひまわり迷路を開催。迷路内の謎に全問正解すると、アイスの割引券をプレゼント。

成田ゆめ牧場
[TEL]0476-96-1001(成田ゆめ牧場)
[住所]千葉県成田市名木730
[営業時間]9時30分〜16時(ひまわり迷路終了時間)
[定休日]なし
[料金]300円(牧場入場料別途)
[アクセス]電車:JR滑河駅より無料送迎バス10分。車:圏央道下総ICより2分
[駐車場]1000台(普通車1日600円)
※育成状況により開催できない場合あり。開花状況はHPまたは電話にて要問合せ
「成田ゆめ牧場」の詳細はこちら

清瀬ひまわり畑【東京都清瀬市】

12年目を迎えた「清瀬ひまわりフェスティバル」。

第12回清瀬ひまわりフェスティバル
出展:じゃらんニュース
見晴らし台からは見事な黄金色の景色が

約2万4000平方メートルもの広大な農地に約10万本のひまわりが咲き誇る中繰り広げられる、ひまわりイベント。

・見頃:8/17(土)〜24(土)
・本数:約10万本

第12回清瀬ひまわりフェスティバル

・開催日時 8/17(土)〜24(土)
近隣の農地で採れた新鮮な野菜や切り花、清瀬市の特産品の販売のほか、写真コンテストなどのイベントを開催。

清瀬ひまわり畑
[TEL]042-492-5111(清瀬市産業振興課)
[住所]東京都清瀬市下清戸3丁目地区
[営業時間]9時〜16時
[定休日]なし
[料金]入場無料
[アクセス]西武池袋線清瀬駅北口よりバス、グリーンタウン清戸経由・志木駅南口行き、グリーンタウン清戸より徒歩6分、別途無料シャトルバス運行予定あり
※専用駐車場なし。公共交通機関をご利用ください

奥多摩湖【東京都奥多摩町】

2カ所の浮き橋で湖上散歩を。

奥多摩湖
出展:じゃらんニュース
総貯水量1億8000万t。都民の利用する水の約2割を供給している。

多摩川を小河内ダムによって堰き止めて造った人造湖。木々や周囲の山稜を映す静かな湖面を眺めるだけではなく、2カ所の浮き橋で湖面を渡って冒険気分を味わうのがオススメ。

奥多摩湖
[TEL]0428-83-2152(奥多摩町観光案内所)
[住所]東京都西多摩郡奥多摩町原
[駐車場]ふれあい館前65台、大麦代84台
「奥多摩湖」の詳細はこちら

日原鍾乳洞【東京都奥多摩町】

年間を通して11℃!夏もひんやり。

日原鍾乳洞
出展:じゃらんニュース
七色に輝くライトが鍾乳洞の幻想的な雰囲気を演出。1周は約40分。入場料800円
日原鍾乳洞
出展:じゃらんニュース
急な階段もあるので歩きやすい靴でいこう
日原鍾乳洞
出展:じゃらんニュース
石灰含んだ水が堆積してできた金剛杖。3cm伸びるのに400年かかるとか

関東随一といわれる規模を誇る鍾乳洞。真夏も寒いほどの洞内は、白衣観音、巨大なカエルを思わせるガマ岩、乱立する石柱などがライトアップで幽玄な雰囲気に。

日原鍾乳洞
[TEL]0428-83-8491
[住所]東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
[営業時間]8時〜17時、12/1〜3/31は8時30分〜16時30分
[定休日]12/30〜1/3
[料金]高校生以上800円、中学生600円、小学生500円、未就学児無料
[駐車場]100台
「日原鍾乳洞」の詳細はこちら

星峠の棚田【新潟県十日町】

青い稲穂が風に揺れ、涼を運ぶ。

星峠の棚田
出展:じゃらんニュース
駐車場から先の農道には立ち入らないこと。マナーを守って美しい景観を残したい。

星空名所でもある峠から見下ろせば、大小様々な棚田約200枚が、まるで魚の鱗のように斜面に広がる。早朝など条件が整えば、雲海の中の棚田が見られることも。

星峠の棚田
[TEL]025-597-3442(松代・松之山温泉観光案内所)
[住所]新潟県十日町市峠
[駐車場]20台
「星峠の棚田」の詳細はこちら

赤城山西福寺 開山堂【新潟県魚沼市】

龍が、虎が、迫るような存在感!

赤城山西福寺 開山堂
出展:じゃらんニュース
開山500年の古刹。石川雲蝶の彫刻は明治後期のもので、新潟県文化財に指定。拝観料500円

越後のミケランジェロと呼ばれる石川雲蝶の彫刻、絵画、漆喰細工など数々の作品が施されている。細密でダイナミックな天井彫刻やふすま絵は、時を忘れて魅入られる。

赤城山西福寺 開山堂
[TEL]025-792-3032
[住所]新潟県魚沼市大浦174
[営業時間]9時〜15時40分 (拝観終了16時)
[定休日]なし
[料金]拝観料高校生以上500円、中学生300円、小学生以下無料
[駐車場]30台
「赤城山西福寺 開山堂」の詳細はこちら

奥只見シルバーライン/奥只見湖【新潟県魚沼市】

暗いトンネルの先は爽快絶景!

奥只見シルバーライン/奥只見湖
出展:じゃらんニュース
トンネル内にカーブが続き、出口が見えない恐怖も。冷え冷え!全長22kmの道路に、19個のトンネル!。
奥只見シルバーライン/奥只見湖
出展:じゃらんニュース
\トンネルを抜けて進むと…/奥只見湖遊覧船は周遊コース大人980円、小学生490円で所要時間約40分。

全長22kmのうち、なんと18kmがトンネル。先の見えないドキドキ感のあとには、スコーンと爽快なダム湖の風景が広がり、その落差が快感♪遊覧船で湖上遊覧もオススメ。

奥只見シルバーライン/奥只見湖
[TEL]025-795-2242(奥只見湖遊覧船)
[住所]奥只見湖:新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥
[アクセス]関越道小出ICより奥只見湖まで55分
[駐車場]奥只見湖400台

なじょもんひまわり畑【新潟県津南町】

ひまわりをバックに体験学習も楽しめる。

なじょもん盆踊り
出展:じゃらんニュース
竪穴住居の隣に広がるひまわり畑は壮観

農と縄文の体験実習館「なじょもん」。「なじょもん」の敷地内に広がる1万5000平方メートルのひまわり畑は圧巻。

・見頃:8月上旬〜中旬
・本数:約15万本

なじょもんひまわり畑
[TEL]025-765-5511(農と縄文の体験実習館 なじょもん)
[住所]新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
[営業時間]9時〜17時
[定休日]7/23〜8/18はなし
[料金]入場無料(体験は別料金)
[アクセス]関越道塩沢石打ICより38分
[駐車場]200台
「なじょもんひまわり畑」の詳細はこちら

津南ひまわり畑【新潟県津南町】

段丘に咲き誇る「ひまわり」は感動もの!

津南ひまわり広場
出展:じゃらんニュース
ひまわり迷路など様々なイベントが開催される

「沖ノ原台地」に広がるひまわり畑。播種の時期をずらすことで約4週間にわたり、ひまわりが見られる。

・見頃:7月下旬〜8月下旬
・本数:約50万本

津南ひまわり畑
[TEL]025-765-5585(津南町観光協会)
[住所]新潟県中魚沼郡津南町大字芦ケ崎
[営業時間]9時〜17時
[定休日]なし
[料金]入場無料
[アクセス]関越道塩沢石打ICまたは越後川口ICより60分
[駐車場]200台(バイク100円、普通車300円、マイクロ・中型バス1500円、大型バス3000円)
「津南ひまわり畑」の詳細はこちら

宇津野洞窟【栃木県佐野市】

夏も涼しい洞窟でドキドキ体験。

宇津野洞窟
出展:じゃらんニュース
駐車場から徒歩5分ほどで洞窟入り口。見学料0円

2億7000万年前の石灰岩が浸食されてできた洞窟。洞窟内は夏も15℃ほどでヒンヤリ。冒険のドキドキ感も楽しめ、グルメ旅の腹ごなしにぴったり。

宇津野洞窟
[TEL]0283-27-3011(佐野市役所観光立市推進課 平日のみ)
[住所]栃木県佐野市会沢町1074
[営業時間]9時〜16時
[定休日]なし
[駐車場]5台
「宇津野洞窟」の詳細はこちら

神奈川県立葉山公園【神奈川県葉山町】

富士山と江の島を望む絶好のビューポイント。

神奈川県立葉山公園
出展:じゃらんニュース
\海を見ながらメンチを食べても最高!/夏は海水浴や磯遊びも楽しめる人気の公園。

かつては御用邸付属の馬場だった場所を整備し開園。クロマツ林の中の芝生やベンチで眼前に広がる相模湾や江の島を眺めながらのんびり。特に夕景はロマンチック♪

神奈川県立葉山公園
[TEL]046-876-4601
[住所]神奈川県三浦郡葉山町下山口1443-4
[駐車場]あり(8時〜18時/7月1日〜8月31日1550円、土日祝2060円など)
「神奈川県立葉山公園」の詳細はこちら

千ヶ滝【山梨県北杜市】

黒い岩肌に水しぶきが映える。

千ヶ滝
出展:じゃらんニュース
駐車場から徒歩5分。滑りやすいので歩きやすい靴で。※駐車場代別途

北杜市の大門川にあり、大滝、宮司の滝とならぶ「大門川三滝」のひとつ。落差・幅ともに約20mで、岩肌に細かな水しぶきとなって流れ落ちる滝が周囲に涼を運ぶ。

千ヶ滝
[TEL]0551-30-7866(北杜市観光協会)
[住所]山梨県北杜市高根町
[駐車場]ヴィラ千ヶ滝駐車場(500円)を借用可能
「千ヶ滝」の詳細はこちら

北杜市明野ひまわり畑【山梨県北杜市】

日本名山×ひまわりはココならでは!

北杜市明野サンフラワーフェス
出展:じゃらんニュース
日照時間が長いことで知られる明野町

南アルプス山脈や富士山などの美しい山々をバックに約60万本ものひまわりが咲き誇る風景は圧巻。

・見頃:7月下旬〜8月中旬
・本数:約60万本

北杜市明野サンフラワーフェス

・開催日時 7/20(土)〜8/18(日)
ひまわりの種をトッピングしたひまわりソフトや地元の新鮮野菜の販売、フォトコンテストなど、楽しいイベントが開催される。

北杜市明野ひまわり畑
[TEL]0551-42-1423(北杜市明野総合支所)
[住所]山梨県北杜市明野町浅尾5664
[営業時間]8時〜17時
[定休日]なし
[料金]入場無料
[アクセス]中央道韮崎ICより15分
[駐車場]420台(普通車1日500円、バス3000円)
「北杜市明野ひまわり畑」の詳細はこちら

三峰大展望台 ・三峰茶屋【長野県長和町】

高原では温まる汁物がうれしい。

三峰大展望台 ・三峰茶屋
出展:じゃらんニュース
標高1887mの三峰山の麓、店の裏手が大展望台。 画像提供/chankumi731

車山、蓼科山、八ヶ岳はもちろん、美ヶ原高原、遠くには浅間山も望む標高1764mの展望台。茶屋で人気なのは、滋味深い「き のこ汁」や「高原牛乳( 200円)」。

三峰大展望台 ・三峰茶屋
[TEL]なし
[住所]長野県小県郡長和町和田3841-2
[営業時間]4月下旬〜11月下旬の10時〜17時
[定休日]期間中なし
[駐車場]約30台
「三峰大展望台 ・三峰茶屋」の詳細はこちら

道の駅 美ヶ原高原【長野県上田市】

お土産は日本一高所にある道の駅で。

道の駅 美ヶ原高原
出展:じゃらんニュース
展望テラスで「ソフトクリーム(350円)」を
道の駅 美ヶ原高原
出展:じゃらんニュース
お土産では「プレミアムレアチーズケーキ(5個入り1300円)」が人気

「美ヶ原高原美術館」に隣接する標高2000mの道の駅。展望レストランのほかショップは信州の特産品など幅広い品揃え。展望テラスでのんびりも◎。

道の駅 美ヶ原高原
[TEL]0268-86-2331
[住所]長野県上田市武石上本入美ヶ原高原
[営業時間]〜11月10日の9時〜17時
[定休日]11月11日〜4月24日
[駐車場]800台
「道の駅 美ヶ原高原」の詳細はこちら

大田原市ふれあいの丘自然観察館【栃木県大田原市】

ヘラクレスオオカブトも!昆虫の世界へようこそ。

大田原市ふれあいの丘自然観察館
出展:じゃらんニュース
昆虫標本ももりだくさん!知的好奇心が刺激される
大田原市ふれあいの丘自然観察館
出展:じゃらんニュース
キッズが大好きなカブトムシなどが展示されている
大田原市ふれあいの丘自然観察館
出展:じゃらんニュース
秋の企画展「すごいぜ! 驚きの昆虫」は9/21(土)〜

通年、生きているカブトムシやクワガタムシが見られ、昆虫標本も豊富。ヘラクレスオオカブトやニジイロクワガタなどに触って遊べる。夏の企画展「世界のカブト・クワガタ展」は9/16(月・祝)まで。

大田原市ふれあいの丘自然観察館
[TEL]0287-28-3251
[住所]栃木県大田原市福原1411-22
[営業時間]9時〜17時(最終入館16時)
[定休日]8月はなし、9/17、9/18〜20は展示替えのため臨時休館
[料金]入館料高校生以上200円、小中学生100円、未就学児無料
[アクセス]電車:JR西那須野駅より大田原市営バス34分、市役所前で乗り換えてバス28分、ふれあいの丘より徒歩5分。車:東北道西那須野塩原ICまたは矢板ICより30分
[駐車場]共用駐車場200台
「大田原市ふれあいの丘自然観察館」の詳細はこちら

栃木県なかがわ水遊園【栃木県大田原市】

キッズに人気のスポット♪生き物をさわって体感!

栃木県なかがわ水遊園
出展:じゃらんニュース
世界最大のアマゾン川を再現したトンネル水槽は展示の目玉!
栃木県なかがわ水遊園
出展:じゃらんニュース
キッズに人気のタッチング水槽で直接生き物に触れよう
栃木県なかがわ水遊園
出展:じゃらんニュース
トンネル水槽は絶好の撮影スポット!ぜひパチリ

淡水魚専門の水族館。アマゾン川を再現し、巨大魚ピラルクーなど約100種類が泳ぐトンネル水槽や、ヒトデやサメなど、水辺に生息する生き物たちを触って観察できるタッチング水槽など見どころ満載。

栃木県なかがわ水遊園
[TEL]0287-98-3055
[住所]栃木県大田原市佐良土2686
[営業時間]9時30分〜16時30分(入館は閉館30分前まで)※〜8/31は17時まで
[定休日]〜9/1はなし
[料金]入館料高校生以上600円、小中学生250円、小学生未満無料
[アクセス]電車:JR西那須野駅より関東バス40分、田宿より徒歩5分。車:東北道西那須野塩原ICより45分
[駐車場]700台
「栃木県なかがわ水遊園」の詳細はこちら

アイランドホースリゾート那須【栃木県大田原市】

緑豊かな景色を眺めながら優雅に馬とのふれあいを。

アイランドホースリゾート那須
出展:じゃらんニュース
広大な敷地の内外で乗馬体験。自然の雄大さに感動する

美しく広大な15万坪の那須野ケ原の草原で、優雅な乗馬体験はいかが?見晴らしの良い草原の丘陵地をのんびり歩く、大自然での乗馬の醍醐味をたっぷり味わえる入門コース・プロムナードコースがおすすめ。

アイランドホースリゾート那須
[TEL]0287-54-1136
[住所]栃木県大田原市狭原1291-7
[営業時間]9時30分〜16時30分(最終受付16時)
[定休日]水
[料金]プロムナードコース(所要時間約30分)6000円〜(小学生以上、身長120cm以上が対象)
[アクセス]電車:東北新幹線那須塩原駅よりタクシー30分。車:東北道矢板ICより35分
[駐車場]10台
「アイランドホースリゾート那須」の詳細はこちら

益子町のひまわり畑【栃木県益子町】

夏の太陽の下、元気に咲く約200万本のひまわり。

益子町のひまわり畑
出展:じゃらんニュース
オレンジ色・赤茶色など珍種のひまわりも

東京ドーム約2個分、11haの広〜いひまわり畑。期間中は展望台も設置されるので見晴らしは最高!

・見頃:8月中旬
・本数:約200万本

益子町のひまわり畑
[TEL]0285-72-3101(ましこ花のまちづくり実行委員会)
[住所]栃木県芳賀郡益子町上山地区
[営業時間]9時〜16時(18日は14時まで)
[定休日]なし
[料金]観賞無料
[アクセス]北関東道桜川筑西ICより20分
[駐車場]250台(雨天時、利用不可の場合あり)
「益子町のひまわり畑」の詳細はこちら

上三川ひまわり畑【栃木県上三川町】

イベント満載!ひまわりに囲まれて体験色々。

かみのかわサンフラワー祭り
出展:じゃらんニュース
見晴らし台からはひまわりが一望できる

約3haの広大な敷地に約10万本のハイブリッドサンフラワーが咲き誇り壮観な眺め。畑の中を散策することもできる。

・見頃:8月中旬〜下旬
・本数:約10万本

かみのかわサンフラワー祭り

・開催日時 8/23(金)〜25(日)
プロ歌手やアマチュアバンド、ダンス、動物ショーなどのステージイベントなどイベント多数。地産地消試食会やスタンプラリーも。

上三川ひまわり畑
[TEL]0285-56-2206(かみのかわサンフラワー祭り実行委員会)
[住所]栃木県河内郡上三川町上郷2140
[営業時間]10時〜16時30分
[定休日]なし
[料金]観賞無料
[アクセス]北関東道宇都宮上三川ICより5分
[駐車場]500台
「上三川ひまわり畑」の詳細はこちら

熱海トリックアート迷宮館【静岡県熱海市】

大人も子どもも思わず夢中に!何とも不思議なアート体験。

熱海トリックアート迷宮館
出展:じゃらんニュース
「食べられるー!」と叫び声が聞こえてきそう
熱海トリックアート迷宮館
出展:じゃらんニュース
海の生物、恐竜、猛獣など様々なアートが楽しめる

目の錯覚を利用し、平面画が立体的に感じるとっても不思議なトリックアートを約50点展示。見て、触って、撮って、ワクワクする体験ができること間違いなし!

熱海トリックアート迷宮館
[TEL]0557-82-7761
[住所]静岡県熱海市熱海1993
[営業時間]9時〜17時(最終入場16時30分)
[定休日]なし
[料金]入場料高校生以上900円、小・中学生450円、4歳〜6歳300円
[アクセス]電車:JR熱海駅より湯〜遊〜バス13分、熱海城より徒歩すぐ。車:東名厚木ICより1時間10分
[駐車場]250台
「熱海トリックアート迷宮館」の詳細はこちら

來宮神社【静岡県熱海市】

熱海随一のパワースポット。御神木の大楠に願いを込めて。

來宮神社
出展:じゃらんニュース
緑に囲まれた境内には清々しい空気が流れる
來宮神社
出展:じゃらんニュース
堂々とし荘厳な大楠からエネルギーを頂いて

来福・縁起の神として古くから信仰される神社。本殿横には樹齢2100年超の大楠があり、願い事を誰にも言わず一回りすると叶うとも。ふたりの幸せを祈願して。

來宮神社
[TEL]0557-82-2241
[住所]静岡県熱海市西山町43-1
[営業時間]参拝自由、ライトアップ夕暮れ〜23時
[アクセス]電車:JR熱海駅より元箱根または西山方面行きバス15分、来の宮神社前より徒歩すぐ。車:東名厚木ICより1時間10分
[駐車場]50台
「來宮神社」の詳細はこちら

姫の沢公園【静岡県熱海市】

大自然の中をかけめぐろう。

姫の沢公園
出展:じゃらんニュース
園内全体では合わせて49ものアスレチックが揃う

花と緑を楽しめる自然公園。山の斜面に約3kmのアスレチックコースやハイキングコースが整備されており、わんぱくな子どもも満足!

姫の沢公園
[TEL]0557-83-5301
[住所]静岡県熱海市伊豆山1164-1
[料金]無料
[アクセス]電車:JR熱海駅より元箱根方面行きバスで25分、姫の沢公園より徒歩すぐ。車:東名厚木ICより1時間
[駐車場]119台
「姫の沢公園」の詳細はこちら

酪農王国オラッチェ【静岡県函南町】

家族みんなで楽しい酪農体験。様々な動物とのふれあいも。

酪農王国オラッチェ
出展:じゃらんニュース
動物好きの子どもが喜ぶ餌やり体験ができる
酪農王国オラッチェ
出展:じゃらんニュース
夏休みはとうもろこし畑の巨大迷路で遊ぼう!
酪農王国オラッチェ
出展:じゃらんニュース
子どもたちに人気がある搾乳体験にチャレンジ!

ヒツジ、ヤギ、牛やウサギなどの動物と触れ合え、畑では収穫体験を楽しめるほか、アイスクリーム作りやバター作りを体験できる。BBQやレストランも充実。

酪農王国オラッチェ
[TEL]055-974-4192
[住所]静岡県田方郡函南町丹那349-1
[営業時間]9時〜17時30分(10月〜3月は17時まで)
[定休日]なし
[料金]入園料無料
[アクセス]電車:JR熱海駅よりタクシーで20分。車:東名沼津ICより30分
[駐車場]100台
「酪農王国オラッチェ」の詳細はこちら

起雲閣【静岡県熱海市】

優美な気品が漂う大正の名邸。文豪も愛した建築美を堪能。

起雲閣
出展:じゃらんニュース
庭園は1000坪の広さを誇り四季折々の美しい表情が楽しめる
起雲閣
出展:じゃらんニュース
独特の雰囲気を醸し歴史的・文化的にも高い価値を持つ

1919年に別荘として築かれ「熱海の三大別荘」と賞賛された起雲閣は、谷崎潤一郎、太宰治など多くの文豪たちにも愛された。当時の趣を今に残す建築様式を味わって。

起雲閣
[TEL]0557-86-3101
[住所]静岡県熱海市昭和町4-2
[営業時間]9時〜17時(最終入館16時30分)
[定休日]水(祝日の場合は開館)
[料金]入館料大人510円、中高生300円
[アクセス]電車:JR熱海駅より徒歩20分。車:東名厚木ICより1時間
[駐車場]37台
「起雲閣」の詳細はこちら

MOA美術館【静岡県熱海市】

東洋の美を堪能するひととき。絶景とアートに癒やされて。

MOA美術館
出展:じゃらんニュース
初島を始め天気の良い日は伊豆大島や房総半島を望める
MOA美術館
出展:じゃらんニュース
鑑賞後は「茶室 一白庵」の抹茶で一服を

東洋美術を中心に絵画、書跡、工芸など、国宝3点を含む約3500点を所蔵。熱海の高台に立ち雄大な海原が望める。日本庭園「茶の庭」も見どころ。

MOA美術館
[TEL]0557-84-2511
[住所]静岡県熱海市桃山町26-2
[営業時間]9時30分〜16時30分(最終入館16時30分)
[定休日]木(祝日の場合は開館)、展示替え日
[料金]観覧料大人1600円、高校・大学生1000円、小・中学生無料
[アクセス]電車:JR熱海駅よりMOA美術館行き7分、MOA美術館より徒歩すぐ。車:東名厚木ICより1時間30分
[駐車場]200台
「MOA美術館」の詳細はこちら

明野ひまわりの里【茨城県筑西市】

日本最大級の面積に咲き誇る「八重ひまわり」。

あけのひまわりフェスティバル
出展:じゃらんニュース
八重ひまわりのオレンジ色が鮮やか

筑波山をバックにした約4haの田畑に、たくさんの花びらがかわいい八重ひまわり約100万本が咲く。

・見頃:8月下旬〜9月上旬
・本数:約100万本

あけのひまわりフェスティバル

・開催日時 8/24(土)〜9/1(日)
背丈の低いひまわりを集めた「ミニひまわり」や、自分で選んだ花を有料(5本300円)で持ち帰ることができる切り花園も開設。

明野ひまわりの里
[TEL]0296-20-1160(筑西市役所観光振興課)
[住所]茨城県筑西市宮山504(宮山ふるさとふれあい公園周辺)
[営業時間]見学は終日可
[定休日]なし
[料金]入園無料
[アクセス]電車:期間中土日はJR下館駅より無料シャトルバス運行。車:北関東道桜川筑西ICよりR50経由20分
[駐車場]200台
「明野ひまわりの里」の詳細はこちら

ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル)【茨城県那珂市】

見晴らし台からの眺めが絶景!

なかひまわりフェスティバル2019
出展:じゃらんニュース
夏の思い出に毎年多くの観光客が訪れる祭典!

4haの敷地に、25万本のひまわりが一面に広がり、ひまわり迷路や、見晴らし台も設置される。

・見頃:8月中旬〜下旬
・本数:約25万本

なかひまわりフェスティバル2019

・開催日時 8/24(土)
イベント会場では、ライブなどの催しが行われるほか、模擬店が数多く出店。フェスティバルの最後には、約1500発の花火が感動のフィナーレを飾る。

ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル)
[TEL]029-298-0234(なかひまわりフェスティバル2019実行委員会、那珂市商工会内)
[住所]茨城県那珂市戸崎428-2付近
[営業時間]終日開放
[定休日]なし
[料金]入場無料
[アクセス]常磐道那珂ICよりR118経由で10分
[駐車場]見晴らし台前駐車場有(20台程度)
「ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル)」の詳細はこちら

※イベントは変更・中止となる場合がございますので、事前に各所へお問い合わせください。
※掲載している写真は、本年イメージまたは昨年以前の様子となります。
※この記事は2019年8月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 埼玉が無い、まぁ今週末は埼玉県知事選挙がありますからね。個人的にはてっぱくかな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定